ポイントサイト

【保存版】ちょびリッチでTポイントに交換する方法@超図解

ちょびリッチでTポイント

ちょびリッチでTポイントに交換する方法をお探しですか?

 

今回は、

  • ちょびリッチからTポイントに交換する方法
  • Tポイントのお得な使い方
  • Tポイントよりお得なポイント交換先

について詳しく解説します。

普段よくTポイントを使う人、もっともっとTポイントを貯めたい人は、最後まで読んでお役立てください。

 

ちょびリッチからTポイントに交換する方法

ちょびリッチ ⇒ Tポイント

 

交換条件

最低交換ポイント1,000ちょびポイント
交換単位1,000ちょびポイント
交換手数料無料
交換日数申請翌日 19時頃

1回で交換できるTポイントは、60,000ポイント(30,000円相当)までです。

 

交換の手順

トップの「ポイント交換」をタップ

ポイント交換

 

ポイント交換先一覧からTポイント コードを探してタップ

ポイント交換先一覧

 

「交換申込みする」をタップ

交換申込みする

 

秘密の質問を入力し、「次へ」をタップ

秘密の質問

 

交換するポイント数とT会員番号を入力し、「次の画面へ」をタップ

次の画面へ

 

入力内容を確認し、「ポイント交換申請」をタップ

ポイント交換申請

 

交換申請完了

 

Tポイントのお得な使い方

Tポイントは、提携店で1ポイント=1円として使うことができます。

ほとんどの場合 1ポイント=1円 ですが、1円よりも高い価値で使うことができる使い方もあります。

 

ウエルシアのお客様感謝デーで使う

1ポイント=1.5円

ドラッグストアのウェルシアでは毎月20日のお客様感謝デーにTポイントでお買い物をすると、200ポイント以上の利用で1.5倍分のお買い物ができます。

お客様感謝デー

例えばTポイント10,000ポイントがあれば、15,000円分のお買い物ができるというわけです。

つまりポイントの価値は1ポイント=1.5円です。

 

このお買い物方法は「ウェル活」と呼ばれていて、がっちりマンデーやマツコの知らない世界でも紹介されました。

くうちゃんさん

近くにウェルシアがある人にはおすすめの方法です。

>>> ウェル活のススメ@ウェルシアで33%割引のやり方と注意点

 

ANAマイルに交換して使う

1ポイント=1~15円以上

ウェル活よりもTポイントの価値が高くなるのがANAマイルです。

ANA

TポイントからANAマイルに直接交換すると交換レートは50%ですが、後ほど解説するTOKYUルートを使えば75%のレートで交換できます。

75%だとポイントの価値が下がっているように感じるかもしれませんが、1マイルの価値は使い方によって大きく変わります

1マイルあたりのおおよその価値は下記です。

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度

国際線のファーストクラスの特典航空券に交換すれば、1マイル=15円相当もの価値になるのです。

 

Tポイントよりお得なポイント交換先

TポイントはANAマイルに交換することで1ポイントの価値を高くすることができます。

しかし、ちょびリッチで貯めたポイントを Tポイント ⇒ ANAマイル に交換するよりも、ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル に交換する方がお得です。

ちょびリッチ ⇒ Tポイント ⇒ ANAマイル:交換レート50%

ちょびリッチ ⇒ ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル:交換レート75%

 

このように同じだけのポイントを交換しても、どのようなルートで交換するかによって最終的に獲得できるANAマイルが25%も違ってくるのです。

ちなみに、ドットマネーからTOKYU POINTを経由してANAマイルに交換するルートは、『TOKYUルート』と呼ばれています。

このTOKYUルートを利用するには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

つまり、ちょびリッチでは1ポイントの価値を高めるには、Tポイントよりもドットマネーに交換する方がお得なのです。

 

まとめ

トルクーヘンちょびリッチで貯めたポイントをTポイントに交換する手順やTポイントのお得な使い方について解説しました。

実は、ちょびリッチで貯めたポイントをTポイントやマイルに交換する場合に、ちょびリッチより条件が良いポイントサイトがあります。

それが、『モッピー』です。

モッピー

 

Tポイントとマイルの交換条件について、ちょびリッチとモッピーを比較してみましょう。

Tポイント

交換手数料交換日数
ちょびリッチ無料申請翌日 19時頃
モッピー無料リアルタイム

交換が完了するまでの時間がモッピーの方が早いので利便性が高いです。

 

マイル

JALマイルANAマイル
ちょびリッチ50%75%
モッピー80%86.3%

※ANAマイルはTOKYUルート利用時、モッピーはドリームキャンペーンまたはエクスプレスキャンペーン利用時の交換レートです。

 

モッピー

モッピー

 

>>> ちょびリッチの無料登録はこちら

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

>>> モッピーの無料登録はこちら

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める