ポイントサイト

ECナビの紹介制度で稼ぐコツ【キャンペーン情報と紹介攻略法】

ECナビ

ECナビの紹介をしてくれる人をお探しでしょうか?

それとも、ECナビの紹介で稼ぐ方法をお探しでしょうか?

この記事では、どちらの悩みも解決できる情報を提供しています。

実際に、ECナビの紹介制度は本当に稼げるのかを調べてみました。

本気で稼ぐためには、友達紹介制度の仕組みとルールをしっかり理解することが重要です。

ECナビの紹介をたくさん出すコツについても解説します。

紹介キャンペーンは通常より多くのポイントがもらえるチャンスですので、しっかりチェックしましょう。

ECナビの紹介方法

ECナビは友達に紹介することで3種類の特典が受けられます。

ECナビ 紹介特典

  • ブログに紹介用URLを貼って500ポイント(50円分)
  • 友達紹介で1,500ポイント(150円分)
  • 友達が貯めたポイントを最大100%還元

 

ブログに紹介用URLを貼って500ポイント

自分のブログ記事にECナビのバナーを貼るだけで500ポイント(50円分)がもらえます。

ポイントがもらえるのは1人1回のみです。

貼ったらECナビの申請フォームにブログのURLを入れて送信します。

URLを送信

ブログには全角100文字以上書く必要があります。

以下に該当するとポイントがもらえないので注意してください。

・ブログに掲載されている紹介文が全角100文字未満の場合
・ブログに掲載されている登録用URL・バナーと会員様情報が一致しない場合
・ブログの内容が不適切と判断された場合
・会員登録やログインを行わないと閲覧できないブログの場合
・ブログにパスワードなどを設定している場合
・SNSでの投稿の場合

 

友達紹介で1,500ポイント

友達にECナビを紹介して友達が登録して、登録日を含めた90日以内に本人認証が完了すると、友達と紹介者側にそれぞれ1,500ポイント(150円分)の登録ボーナスがプレゼントされます。

紹介人数や獲得できるポイントに上限はないので、紹介すればするほどポイントを稼げます。

 

友達が貯めたポイントを最大100%還元

ECナビには「紹介ボーナス」という、紹介した友達がECナビでポイントを獲得すると5~100%が紹介者側にもプレゼントされるダウン報酬制度があります。

友達に紹介すると、友達がECナビを利用するだけで自動的にあなたにもポイントが入り続けるのです。

もちろんその分友達のポイントが減るわけではありません。

ダウン報酬は対象広告が限られているポイントサイトが多いのですが、ECナビはすべての広告案件が報酬対象となります。

例えばYahoo!ショッピングや楽天市場なら、友達が獲得したポイントの10%を獲得できます。

Yahoo!ショッピング

楽天市場

なお紹介ボーナスは以下の状態になるとポイント加算対象外となるので注意。

  • お友達がECナビで180日以上1ポイントも獲得しなかった場合
  • お友達が退会・利用停止となった場合

友達には少なくとも半年に1回以上はECナビを使ってもらう必要があります。

 

ECナビの紹介コードが入ったURLは以下の方法で取得できます。

ECナビのメニュー左側「もっと貯まる」をタップして、

ECナビ

右から出てきたメニューの「お友達紹介」をタップ。

ECナビ

飛んだ先のお友達紹介ページにあなたの紹介用URLが記載されています。

ECナビ

このURLをコピーして友達に直接メールやLINEで送信してもいいですし、

少し下にスクロールすると、メールやSNSのボタンがあるので、

紹介方法

この中のボタンのどれかをタップしてもそれぞれのアプリが立ち上がって簡単に送信することができます。

 

参考

【紹介ポイントはいつもらえる?】

ブログにバナーを貼ってもらえるポイントは、URLを送信した翌月末ごろにもらえます。

紹介した友達が登録した時にもらえる登録ボーナスは、友達が本人認証が完了した翌月中旬ごろに付与されます。
登録した友達は本人認証完了直後にもらえます。

紹介ボーナス(ダウン報酬)は友達がポイントを獲得した翌月中旬ごろにもらえます。

>>> ECナビの無料登録はこちらから

 

ECナビの紹介で稼ぐ

オフライン

LINE、メール、QRコードを使って友達に紹介できます。

メール LINE QRコード

突然URLだけ送り付けると怪しまるので、会った時にポイントサイトがどのようなもので、どれほどお得かを説明した上で登録してもらうのがいいです。

会員登録したら、90日以内に本人認証を完了してもらうことも忘れないようにしましょう。

本人認証をしないとお互い登録ボーナスがもらえないので、なるべくその場ですぐに本人認証してもらうことをおすすめします。

 

リアルな知り合いに紹介するのは手軽な方法ですが、紹介人数に限りがあるのがデメリットです。

かといって面識がない人にスパムのように紹介URLを送るのはやめましょう。

 

オンライン

ECナビはブログ、Facebook、ツイッターでも紹介できます。

ブログ Facebook ツイッター

一番稼げるのが、ブログでの集客です。

ブログはアクセス数を増やさないといけないので、初めての人には少し難しいかもしれませんが、一度仕組みを作ってしまえばあとは放ったらかしでも新規登録が増え続けます。

ブログに貼るバナーはいろいろなサイズやデザインがあります。

バナー

定番、ポイ活、陸マイラー向け。好きなバナーのタグをコピーして貼りましょう。

 

ブログの次に稼げるのがSNSです。

SNSの場合は、検索で上位に表示される概念ではないので、節約やポイ活に関する役立つ情報を投稿して、フォロワーを増やすという流れになります。

 

オンラインでの紹介は、自動化できること知り合い以外に紹介できるという特徴があるので、オフラインよりも大きく稼げる可能性があります。

オンラインでの紹介方法がいまいちわからない人は、稼いでそうなブログ、いいねの多いインスタやTwitterなどを参考にしてみましょう。

 

ECナビで自演招待はできる?

自分で自分を紹介、いわゆる「自演招待」でもポイントが稼げるのでは?

と考える人もいるかもしれません。

しかし、自演招待は禁止です。

ECナビの友達紹介の注意事項には、

同一ユーザー間で友達紹介を行い複数の会員登録をした場合や、不正と思われる手段で紹介・ポイント獲得等を行った場合は特典ポイントの加算対象とはなりませんのでご注意ください。

と記載されています。

ECナビでは自演招待のような不正利用を防ぐために、登録時に電話による本人認証が行われますので、そもそも一人で複数アカウントを作ること自体が難しいです。

ということで自演招待はやらないようにしましょう。

 

家族も招待できる?

ECナビでは家族の紹介については特に説明がありませんが、ヘルプの中には

ECナビを家族で利用したいのですが

と記載されているので、家族でECナビを利用することができることがわかります。

つまり家族も紹介できるということです。

ポイントサイトによっては家族を紹介する場合、IPアドレスを別々にしないと登録できないケースがありますが、ECナビは特にその辺は触れていないので、家族紹介に関しては他のサイトよりも緩いのではないかと思われます。

同じパソコンから登録してもメールアドレスや電話番号が違って別の人物だとわかれば登録できる、と言えそうです。

 

ECナビの紹介をTwitterでやる

TwitterでECナビを紹介した投稿が拡散されれば一気に登録者が増える可能性があります。

興味を持ってもらいやすいのは、宣伝丸出しの投稿よりも、役に立つ情報です。

実際にECを使ってよかったことや得したことなどを140文字以内にまとめて投稿しましょう。

 

ECナビの紹介をインスタでやる

インスタ

「ECナビ」直球で攻めたり、実質無料で商品がもらえることを紹介するなど、投稿の仕方は色々です。

特に節約に敏感な主婦がよく紹介しているイメージがあります。

文字数制限は2,200字なので、文章に関してはほとんど気にしなくても大丈夫です。

でも文章よりもインパクトがある画像が重要です。

ニーズがありそうなハッシュタグ(#)で検索して、いいねの数が多い投稿を参考にしてみてください。

例えば #ポイ活 #節約術 などです。

 

ECナビの紹介キャンペーン

ECナビでは毎月紹介キャンペーンを実施中です。

キャンペーンの名前が変わるだけで、内容は基本的に毎月同じです。

キャンペーン

期間中にお友達5人に紹介するたびに5,000ポイント(500円分)がプレゼントされます。

そして友達側には、会員登録とポイント交換をすると1,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

ECナビの紹介制度比較

ECナビ以外でもダウン報酬制度のあるポイントサイトは沢山あります。

ダウン報酬は友達紹介で稼ぐための肝です。

ダウン報酬で一番稼げるポイントサイトはどこでしょうか?

人気ポイントサイトのダウン報酬を比較してみました。

ポイントサイト還元率
ECナビ5~100%
ハピタス0.1~45%
モッピー5~100%
ちょびリッチ40%
げん玉10~35%

多くのポイントサイトはダウン報酬の対象外広告がありますが、ECナビはサービス・ショッピング・モニター・旅行予約に掲載のある全ての広告案件が対象です。

還元率も最大100%なのでこの一覧の中では一番稼げそうに見えます。

しかし実際100%還元される案件はごくわずかで、5~10%の広告が多いです。

ダウン報酬の還元率が少ないと、友達が多く登録してもなかなかダウン報酬のポイント数が伸びませんので、トータルで考えると友達紹介のメリットが少ないのです。

ダウン報酬の還元率と対象広告の多さも考えると、一番おすすめなのはハピタスです。

 

 

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める