ポイントサイト

ハピタスは1ポイントいくら?1ヶ月で数万円をサクっと稼ぐ方法

ハピタス

この記事では、

・ハピタスのポイントは1ポイントいくらか

・ハピタスを利用する上で知っておかないと損をする事

・ハピタスのポイントを爆発的に稼ぐ方法

という内容のお役立ち情報です。

ハピタスを長く使っていて、ポイントをザクザク貯めている私が、ポイントを貯めるコツについて解説しています。

これからハピタスを利用しようと考えている人は、是非参考にしてください。

 

ハピタスのポイントは1ポイントいくら?

ハピタスのポイントは、1ポイント=1円です。

ポイントサイトが1ポイントいくらなのかを調べる人は多いです。

実は、私もそうでした。

ポイントサイトによって1ポイントいくらというのが統一されていないので、複数のポイントサイトを利用している人はほとんど混乱すると思います。

それなりに知名度があり、私も登録しているポイントサイトが1ポイントいくらなのかをまとめてみました。

1ポイントの価値ポイントサイト名
0.05円ポイントタウン
0.1円げん玉ECナビゲットマネーポイントインカムPeX
0.5円すぐたまちょびリッチNetmile
1円ハピタスモッピーGポイントドットマネー

ハピタスのポイント交換先は色々あります。

ポイント交換先

現金や電子マネーに交換すると、1ポイント=1円の価値ですが、最終的にマイルに交換すれば1ポイント当たりの価値を最大化できます。

つまり、同じだけのポイントを貯めてもどのように使うか、何に交換するか、どのような方法で交換するか、を知ることがとても重要です。

ハピタスのポイントは、他のポイントを経由することでANAマイルにもJALマイルにも交換することができますが、交換率はJALマイルよりANAマイルの方が高いです。

ANA東急カード
ANA東急カードの申込みは、どのポイントサイト経由が一番お得か?

ANA東急カード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO)は、どのポイントサイト経由で申し込もうか検討中でしょうか? ANA東急カードの案件を扱っているポイントサイトで、報酬が高いポイ ...

続きを見る

 

ハピタスは何ポイントから交換できる?

ハピタスで何ポイント貯めればポイントを交換できるかは交換先によって異なります。

各交換先の最低交換額は以下の通りです。

交換先最低交換額
Pollet
ハピタスアウトレット
ハピタスコミック
1ポイント
Amazonギフト券
Google Play ギフトコード
490ポイント
楽天スーパーポイント
Gポイント
QUOカードPay
ビットコイン
WebMoney
Bit Cash
PeXポイント
ドットマネーギフトコード
現金
300ポイント
nanacoギフト
楽天Edy
NetMile
500ポイント

300ポイントから交換できるものが多く、Polletなど1ポイントから交換できるものもあります。

 

ハピタスのポイント有効期限は?

ハピタスのポイントは無期限です。

ただし最後の利用から12ヶ月間ログインしなかったら、アカウント自体が失効してポイントもなくなります。

普通に利用し続けていれば有効期限のことは気にせずに使うことができます。

 

ハピタスのポイント交換上限は?

ほとんどのポイント交換上限は1ヶ月につき30,000ポイントです。

Polletへの交換は、Pollet バーチャルは1日10,000ポイント(月120,000ポイント)、Pollet Millionは月300,000ポイントまで交換可能です。

ハピタスアウトレットには上限がありません。

 

ハピタスのポイントを稼ぐ方法

ハピタスには、「ショッピング」「サービス」「モニター」「アンケート」「友達紹介」「その他」などポイントを稼げる色々なメニューや案件が用意されています。

効率を求めるのであれば、アンケートやゲームはおすすめできません

かけた時間の割にもらえるポイントが少ないからです。

短期間で大量のポイントを獲得するなら、「サービス」のカテゴリー内にあるクレジットカード、FXなどがおすすめです。

これらの案件は爆発力はありますが、1度しか利用できないのが難点です。

 

長くハピタスを利用するのであれば、ネット通販は必須です。

ショッピング

ポイント還元率は高くありませんが、ポイントサイトを経由することでポイントの2重取りができ、意識しなくてもコツコツとポイントが貯まるのでバカにできません。

 

高いポイント還元率と長期に渡って利用できるジャンルが、「モニター」のカテゴリー内にある店舗モニターです。

モニターの流れは、下記です。

モニターの流れ

特に飲食モニターがおすすめで、飲食代金の20%以上が還元されます。

タイミングによっては、200%還元という案件もあります。

例えば、20%がポイントとして還元されるということは、実質20%割引で食事ができるということです。

飲食モニターで貯まったポイントを現金ではなく、マイルに交換すればさらに1ポイント当たりの価値は高くなるというのは、すでに説明した通りです。

都心部は掲載されている店舗も豊富なので、外食をする機会が多い人は、これだけでザクザクとポイントが貯まります。

飲み会の幹事をする機会があれば、是非飲食モニターを利用しましょう。

飲み会
飲み会の幹事を「やりたくない」「めんどくさい」は超もったいない!

同窓会、忘年会、合コン、飲み会の幹事は、店選び、人数調整、段取りなどやることが多くて大変だから「やりたくない」「めんどくさい」と思っている人が多いようです。 しかし、幹事を押し付けられているという風に ...

続きを見る

 

まとめ

高額案件を中心に広告を利用すれば、1ヶ月で数万円稼ぐことも難しくありません。

最終的に貯めたポイントをマイルに交換したい人は、ハピタスよりもマイルへの交換レートが高い「モッピー」がおすすめです。

>>> ハピタスの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める