ポイントサイト

【保存版】ハピタスポイントからnanacoギフトに交換する方法@超図解

ハピタスポイントからnanacoに交換する方法をお探しですか?

今回は、

  • ハピタスからnanacoギフトに交換する方法
  • ハピタスでポイントをザクザク貯める方法
  • nanacoギフトに交換できるポイントサイト

について詳しく解説しています。

QRコード決済が大々的なキャンペーンをやっているので最近あまり使う機会がないnanacoですが、セブンイレブンをよく利用するならハピタスで貯めたポイントをnanacoギフトに交換するのもアリです。

ハピタスだけではなく、他のポイントサイトでもnanacoギフトに交換できるところもあるので、各ポイントサイトのnanacoギフトへの交換条件を知っておくと損をしなくて済みます。

 

ハピタスからnanacoギフトに交換する方法

ハピタス ⇒ nanaco

ハピタスで貯めたポイントは、nanacoギフトできます。

nanacoギフトは、nanacoカードやnanacoモバイルに登録することで、電子マネー「nanaco」として受け取ることができるサービスです。

 

交換条件

ハピタスからnanacoギフトへの交換条件は、以下です。

最低交換ポイント500pt
交換単位500pt
交換手数料無料(期間限定)
交換日数5交換申請の翌日より三営業日以内

 

交換手順

1 ポイント交換先からnanacoギフトを選んで「交換申込み」をクリック

nanacoギフト

 

2 秘密の質問に回答

秘密の質問

 

3 交換額を選択して「確認する」をクリック

 

4 パスワードを入力して「交換する」をクリック

 

5 交換申請完了

 

6 交換手続き

登録したメールアドレス宛に届くメールに記載されているURLからnanacoギフト追加の手続きをしましょう。

メール

 

7 電子マネーIDをメモ

表示されている16桁の電子マネーIDをメモしましょう。

電子マネーIDの有効期限は5年間です。

nanacoギフト

 

8 nanacoギフト登録

nanacoの会員サイトにログインし、ギフトIDを入力。

 

入力内容を確認して登録。

 

9 登録完了

登録が完了してもリアルタイムでは反映されないことに注意しましょう。

ギフト受取可能日時は要チェックです。

 

nanacoギフトは、以下の4つの方法で受取ができます。

  • セブン銀行のATMで「残高確認」の操作をする
  • セブン‐イレブン、デニーズなどで「残高確認」をする
  • nanacoカード(モバイル)に現金を「チャージ」する
  • nanacoモバイルで受取る

詳しくはnanacoギフト公式サイトで確認してください。

 

ハピタスでポイントをザクザク貯める方法

ハピタスで大量にポイントを貯めてnanacoギフトに交換すれば、セブンイレブンで商品を実質タダでゲットできます。

ハピタスにはポイントを貯めることができるコンテンツが豊富にあります。

効率良くポイントを貯めるには、この豊富なコンテンツからポイントが貯まりやすいものを選ぶ必要があります。

ハピタスでおすすめの案件は、以下の4つです。

クレジットカード発行

FX口座開設

不動産投資

飲食モニター

 

1 クレジットカード発行

クレジットカードを発行するだけでポイントがもらえます。

年会費無料のクレジットカードでも数千円相当、年会費有料のクレジットカードなら数万円相当のポイントがもらえる案件もあります。

年会費無料なら次々と申し込みたくなりますが、短期間で申込みすぎると「申込みブラック」という状態になり、審査に通らなくなるので注意しましょう。

申し込むペースは2~3ヶ月に1枚くらいにしておくのがベストです。

クレジットカード

 

2 FX口座開設

FXの口座を開設して一定額以上の取引をすることで、数千円~数万円相当のポイントが貯まります。

一定額以上の取引をすることがほとんどの案件でポイント獲得の条件となっていますので、取引で損をするリスクがある点に注意しましょう。

ある程度FXの知識がある人におすすめです。

FX

 

3 不動産投資

不動産投資の資料請求、面談、セミナー参加などです。

属性や地域が限定されていて、ポイント獲得条件が厳しいですが、達成できれば数万円相当のポイントを稼げます。

不動産投資に興味のある人にはおいしい案件です。ポイント獲得条件を隅々まで読んでから取り組みましょう。

不動産投資

 

4 飲食モニター

対象の飲食店で食事をしてレポートを提出することでポイントが貯まります。

飲食店で支払った金額の一部がポイントで還元されます。

100%還元のお店なら実質無料で食事ができるということになります。

店舗モニター

 

nanacoギフトに交換できるポイントサイト

ポイントサイトは数多くありますが、貯めたポイントをnanacoギフトに交換できる主要なポイントサイトの交換条件をまとめてみました。

ポイントサイト名交換レート交換手数料交換日数
ハピタス500ポイント → 500円分無料交換申請の翌日より三営業日以内
ポイントタウン10,000ポイント → 500円分無料ゴールド・プラチナランク ⇒ リアルタイム
その他のランク ⇒ 交換申請の翌営業日
ポイントインカム5,000ポイント → 500円分無料~500ptリアルタイム~翌営業日
ちょびリッチ1,000ポイント → 500円分無料翌々日

 

ポイントインカムは、10,000pt以上の交換で手数料無料、100,000ptの交換は交換日数が翌営業日です。

1,000円分の交換をするならポイントインカムの条件が良いですね。

 

最終的に交換するアイテムがマイルの場合は、ハピタスで貯めるのがおすすめです。

ハピタスは、これまでにJALマイルやANAマイルの交換レートがアップするキャンペーンを開催した実績があります。

キャンペーン開催時は、ポイントサイトの中ではマイルの交換レートが一番高いと言われているモッピーを上回る交換レートになります。

ちなみに、モッピーのドリームキャンペーンはJALマイルの交換レート80%エクスプレスキャンペーンはANAマイルの交換レート86.3%です。

モッピー

モッピー

 

陸マイラーならモッピーでポイントを貯めるのは常識ですが、サブのポイントサイトとしてハピタスで貯めるのもおすすめです。

ハピタスもモッピーも一定の条件を満たすことでマイルの交換レートがアップするキャンペーンに参加可能です。

ANAマイルの交換ルートに関しては、ハピタスもモッピーもTOKYUルートでの交換です。

TOKYUルート

 

まとめ

ハピタスポイントをnanacoギフトに交換する方法について紹介しました。

ポイントサイトで貯めたポイントをnanacoギフトに交換するのも良いですが、セブンイレブンではセブンイレブンアプリからPayaPayで支払うことも可能です。

最近は、PayaPayがキャンペーンを開催していることが多いので、nanacoギフトよりもPayaPay残高に交換してセブンイレブンで使う方がお得な場合が多いです。

 

ただし、ハピタスのポイント交換先にPayaPay残高はないので交換先にPayaPay残高があるポイントサイトでポイントを貯める必要があります。

PayPayボーナス
【保存版】PayPayボーナス(ポイント)と交換できるポイントサイトまとめ

PayPayボーナス(ポイント)と交換できるポイントサイトをお探しでしょうか? PayPayは、コンビニ・スーパー・ドラッグストア・飲食店・家電量販店・書店・百貨店・ホテルなど色々な所で使えます。 P ...

続きを見る

>>> ハピタスの無料登録はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める