ポイントサイト

モッピーの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

モッピーの紹介制度

この記事は、

  • モッピーの友達紹介制度は稼げるのか
  • 友達紹介制度の仕組みとルール
  • モッピーの友達紹介で稼ぐ方法
  • 友達紹介を自演するとどうなるか
  • 紹介キャンペーン

について解説しています。

モッピーの紹介制度は他のポイントサイトと比較してお得なのかも検証しました。

ポイ活している人や陸マイラーでモッピーを使ってみようかと考えている人は是非参考にしてください。

モッピーの紹介方法

モッピーは友達紹介で3種類の報酬がもらえます。

モッピー 友達紹介

  • ブログに紹介URLを貼って50ポイント
  • 友達が1人登録するたびに300ポイント
  • 友達が獲得したポイントの5~100%のポイント

です。

 

ブログに紹介URLを貼って50ポイント

自分のブログやSNSにモッピーのバナーや紹介URLを貼るだけで50ポイントがもらえます。

月1回取り組めるので毎月50ポイントがもらえます。

 

友達が1人登録するたびに300ポイント

紹介URLを経由して友達が登録すると、1人につき300ポイントもらえます。

ただし友達がフリーメールアドレスで入会した場合「180日以内に広告利用で300ポイント以上獲得」することが条件となっている点に注意。

紹介人数に制限はないため、紹介した人数分だけどんどんポイントを貯められます。

 

友達が獲得したポイントの5~100%のポイント

紹介した友達がモッピーでポイントを獲得すると、友達が獲得したポイントの5~100%が紹介者にも付与されます。

これをダウン報酬といいます。

例えば友達がダウン報酬50%の広告を利用して1,000ポイント獲得したすると、紹介者には500ポイント入るというわけです。

もちろん友達のポイントが減るわけではありません。

ダウン報酬は友達がモッピーを利用し続けるかぎり半永久的に入ります

モッピーの友達紹介で稼いでいる人はこのダウン報酬で稼いでいるのです。

 

モッピーの紹介URLは以下の方法で取得できます。

モッピーのメニューをタップして、

モッピー

横から出るメニューの4つ目「友達紹介」をタップします。

モッピー

飛んだ先の友達紹介ページ内に紹介URLがあります。

モッピー 紹介タグ

このタグをコピーして直接メールやLINEで送ってもいいですし、

少し下へスクロールするとLINEやSNSのボタンがあるので、

紹介方法

好きな紹介方法を選んでボタンをタップするだけでも、簡単にモッピーの紹介URLを投稿・送信することができます。

 

参考

【紹介ポイントはいつもらえる?】

友達紹介でもらえるポイントは、友達が登録してから1週間後に付与され、紹介人数もそのタイミングで反映されます。

ダウン報酬は、友達が利用した広告のポイントが付与された翌日に付与されます。

>>> モッピーの無料登録はこちらから

 

モッピーの紹介で稼ぐ

オフライン

メールLINEを使って友達や家族にモッピーを紹介します。

ポイントサイトがどのようなものか知らない人に突然送ると怪しまれるので、会った時にでも説明するのがおすすめです。

QRコードの画面を見せて読み込んでもらって登録することもできます。

紹介方法

注意してほしいのが、友達に登録さえしてもらえればそれで終わり、ではいけないという点です。

モッピーの友達紹介の注意事項を見ると、

注意事項

ご登録されたお友達にご利用の意思がない方が多数いらっしゃる場合

つまり、登録して終わりではなく、登録後にモッピーを使ってポイントを獲得してもらう必要があるということです。

登録しただけで利用しない友達が多いと、紹介者側が利用制限されたり、最悪強制退会になってしまうので、登録してモッピーを使ってほしいことも伝えておきましょう。

 

友達や家族に紹介するのは手軽な方法なのですが、デメリットは人数に限りがあることです。

かといって知らない人にも紹介URLを送り付けるのはスパム行為になり上記の注意事項に触れるのでやめましょう。

 

オンライン

モッピーはTwitter、Facebook、ブログ、mixiで紹介できます。

紹介方法

普段から使っているツールがあれば、周囲からの信頼度もあるでしょうからそこで発信するのがいいと思います。

 

一番稼げるのが、ブログでの集客です。

次に多いのが、SNSを利用した集客です。

ブログで紹介する方法は記事を書いてアクセス数を増やさないといけないので少し難しいですが、一度仕組みができれば放ったらかしでも新規登録が増え続けます。

ブログに貼るモッピーのバナーはデザインやサイズが豊富です。

モッピー バナー好きなバナーを貼りましょう。

紹介URLを使ったテキストリンクでもOKです。

 

SNSの場合は、ブログのように検索で上位表示という概念ではありませんので、普段から節約やポイントサイトに関する役立つ情報を投稿して、フォロワーを増やすという流れになります。

 

オンラインでの紹介は、自動化できること知り合い以外にも紹介できるという点が強みです。

そのため、一人ずつ友達や家族に紹介するよりも大きく稼げる可能性があります。

また「周りに紹介できる友達がいない」という人でも友達紹介で稼げます。

オンラインでの紹介の仕方がわからない人は、検索して上位に来る稼いでそうなブログや、いいね・RT数の多いSNSの投稿を参考にしてみましょう。

 

オンラインで紹介する場合、モッピーの以下のルールに違反していないか確認しておくことも大切です。

  • スパムによる不正な紹介
  • 虚偽内容でのご紹介
  • パスワード付き記事でのご紹介(登録したらパスワードを教えるなど)
  • アダルト要素を含むものを掲載している場合
  • 交換条件を提示し登録を促している場合
  • サービスのご紹介以外の文言にて登録を促している場合
  • ご登録されたお友達にご利用の意思がない方が多数いらっしゃる場合
  • リスティング広告を使用して紹介している場合

 

ダウン報酬で稼ぐ

モッピーの友達紹介で毎月数十万以上稼いでいる人もいますが、その収入のうち大きなウェイトを占めているのがダウン報酬です。

前述でも紹介した通り、ダウン報酬とは登録した友達が獲得したポイントの一部が紹介者側にもプレゼントされる仕組みです。

ダウン報酬は友達が獲得したポイントの5~100%です。

ダウン報酬で貰えるポイントは各広告のページに記載されています。

ダウン報酬

上の図は楽天カードの例です。友達がモッピー経由で楽天カードを申し込むと、紹介者には400ポイント入ることになります。

 

モッピーで自演招待はできる?

「わざわざ友達を紹介しなくても、自分で自分を紹介(自演招待)すれば無限に稼げるのでは?」

なんて考える人もいると思います。

しかし自演招待は規約違反です。

ポイントサイトは、複数アカウントを作成することが禁止されています。

新規登録時に電話認証で本人確認があるのもそのためです。

そもそも登録時にまず本人確認を壁を突破できないので、複数アカウントを作ること自体が難しいです。

仮に電話番号を複数持っていて登録できても、IPアドレスから複数アカウントを持っていることがバレれば、不正行為とみなされて強制退会させられる可能性があります。

メールアドレスや電話番号をいくつか持っていて、別のIPアドレスでアクセスすれば不可能ではありませんが、効率が悪いです。

自演招待は非効率なうえ、ポイントやアカウントを失うリスクもあるのでやらないようにしましょう。

 

モッピーは、家族紹介も厳しめです。

家族紹介に関しては、不正行為ではありませんが、同じデバイスやIPアドレスからログインしていると、自演行為とみなされる可能性が高いです。

最悪の場合、強制退会になることも考えられるので、家族を紹介する場合は完全に利用デバイスや利用回線を分けられる人だけに家族紹介をしましょう

家族紹介に関しては、ハピタスポイントタウンECナビあたりを利用すると良いでしょう。

 

モッピーの紹介をTwitterでやる

ツイッターの魅力はやはり他のSNSにはない「拡散力」です。

RT(リツイート)などで沢山拡散されれば一気に登録してくれる人が増える可能性があります。

いかにも宣伝っぽい投稿よりも、実際にモッピーを使ってみてよかったことを投稿した方が、興味を持ってくれる人が多いでしょう。

ツイッター

 

モッピーの紹介をインスタでやる

モッピー インスタ モッピー インスタ

直接モッピーに誘導させる場合や、モッピーで得した体験談から誘導させるなど、紹介の仕方はいろいろあります。

インスタの文字数制限は2,200文字なので、紹介文の文字数はほとんど気にせずに投稿できます。

しかし文字数よりもインパクトのある画像を載せる方がいいです。

やり方は「#モピ活」「#モピ友」「#ポイ活」などをハッシュタグ(#)で検索して、閲覧数の多い投稿を参考にしてみてください。

 

モッピーの紹介キャンペーン

モッピーでは現在、入会で1,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。

キャンペーン

1,000ポイントを獲得する条件は、

2020年1月31日までにモッピーに新規登録する

ミッション達成期限(2020年2月29日)までに、友達がモッピーで5,000P以上のポイントを獲得する

です。

5,000ポイントというと難しそうな気がするかもしれませんが、モッピーには1回利用するだけで5,000ポイント以上貯まる広告が沢山あるので、条件を満たすのは難しくはありません。

モッピー 5,000円以上

条件をクリアすると、紹介で登録した友達が1,000ポイントゲットできます。

キャンペーン内容は定期的に変わるので、こまめにチェックしましょう。

 

モッピーの紹介制度比較

モッピー以外でも友達紹介制度のあるポイントサイトは沢山あります。

友達紹介で稼ぐための大きな要素となるのが、ダウン報酬です。

モッピーと他の人気ポイントサイトのダウン報酬を比較してみました。

ポイントサイト還元率
モッピー5~100%
ハピタス0.1~45%
ちょびリッチ40%
げん玉10~35%

還元率だけで見ると一番高いのはモッピーです。

しかし稼ぎやすさは実際どうなのでしょうか。

 

モッピーの広告はかなり単価の高い案件が多いので稼ぎやすいのですが、欠点は友達紹介制度がしょぼいことです。

友達紹介でもらえる紹介ポイントは他のポイントサイトと比べると少ないです。

モッピーのダウン報酬は案件の詳細を見ると記載されています。

ダウン報酬

ハピタスの場合は、友達紹介の人数と友達の広告利用状況によってダウン報酬が0.1~45%で変動します。

一方、モッピーの場合は、ダウン報酬は固定です。

モッピーは

ダウン報酬対象になる広告は99%

あなたが紹介した会員が獲得した【広告サービス利用ポイント】の5~100%があなたにも加算されます!

と記載されています。

一見するとかなりダウン報酬でかなり稼げそうに見えるのですが、

報酬が高い案件(クレジットカードやFXの口座開設など)に関しては、5%という一番低い料率が設定されています。

ダウン報酬の対象外となっている案件もあります。

ダウン報酬で貰えるポイント獲得数が少ないと、新規の友達を沢山紹介してもダウン報酬はあまり大きくなりません。

モッピーは自分で稼ぐには良いポイントサイトですが、ダウン報酬を考えると友達紹介を積極的にするメリットはあまりありません

ダウン報酬の還元率や対象案件の多さで選ぶならハピタスがおすすめです。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める