ポイントサイト

【保存版】ポイントタウンから楽天ポイントに交換する方法@超図解

ポイントタウンから楽天ポイントに交換する方法をお探しですか?

今回は、

  • ポイントタウンで貯めたポイントを楽天ポイントに交換する方法
  • ポイントタウンでポイントをザクザク稼ぐ方法
  • 楽天ポイントに交換できるポイントサイトを比較

について詳しく解説します。

実際に私がポイントタウンで貯めたポイントを楽天ポイントに交換した手順の通りにすれば交換は簡単です。

最終的に楽天ポイントが欲しいなら、どのポイントサイトが条件が良いのかを比較することは重要です。

ポイントタウンにこれから登録する人はもちろん、すでに登録している人もこの記事を最後まで読んで参考にしてください。

 

ポイントタウンで貯めたポイントを楽天ポイントに交換する方法

交換条件

ポイントタウンから楽天ポイントへの交換条件は、以下です。

最低交換ポイント2,000pt
交換単位2,000pt
交換手数料無料
交換日数翌日~1週間程度

 

ポイントタウンでは、

不正防止のため1日の交換数をシステムにて制限しております。

とのことで、交換回数は制限されているもののポイント数の交換上限は不明です。

また、交換回数の上限はセキュリティの関係上、公開はされていません。

 

交換の手順

1 交換先一覧から「楽天ポイント」を選んでタップ

 

2 「ポイント交換する」をタップ

 

3 秘密の質問に回答する

秘密の質問

 

4 「ポイント交換する」をタップ

 

5 パスワード、楽天ポイント口座番号、交換ポイント数を入力し、「交換申請をする」をタップ

 

6 交換申請完了

 

ポイントタウンでポイントをザクザク稼ぐ方法

ポイントタウンでザクザクポイントを稼いで楽天ポイントに交換すれば、楽天市場や楽天ポイント加盟店でお買い物し放題です。

ポイントタウンはミニゲームのコンテンツが多く、手軽にポイントを貯めることができますが、これらは毎日こなしても1日数円程度にしかなりません。

もっと効率よくポイントを稼ぐなら以下の2つは外せません。

1 高額報酬案件

2 友達紹介

 

1 高額報酬案件

高額報酬案件というのは、クレジットカード発行、FX口座開設、不動産投資などの広告です。

これらは1回利用するだけでも数千円から数万円相当のポイントを獲得できます。

 

クレジットカード発行

年会費無料のクレジットカードでも数千円相当、ゴールドカードやプラチナカードになると数万円のポイントが獲得できるものがあります。

あまり申し込みすぎると、「申し込みブラック」という状態になって審査に通らなくなってしまうので、2~3ヶ月に1枚くらいにしておきましょう。

クレジットカード

 

FX口座開設

FXの口座を開設して一定額以上の取引をすることで、数千円~数万円相当のポイントがもらえます。

投資ですのでリスクがある点には注意しましょう。ある程度FXの知識がある人におすすめです。

FX口座開設

 

不動産投資

不動産投資の資料請求、面談、セミナー参加などです。

ポイント獲得条件が厳しいので誰でも取り組めるものではありませんが、達成できれば数万円相当のポイントを稼ぐことも可能です。

条件を隅々まで読んで達成できそうであればチャレンジしてみましょう。

不動産投資

 

2 友達紹介

ポイントタウンには友達紹介制度があります。

ポイントタウンを友達に紹介して登録してもらったり、紹介した友達がポイントタウンを利用することで、紹介者側にポイントが入るのです。

ポイントタウンの友達紹介制度については下記の記事で紹介しています。

ポイントタウン
ポイントタウンの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

ポイントタウンの友達紹介制度で毎月数十万円相当のポイントを稼いでいる人がいます。 効率良く大きく稼ぐために、まずは友達紹介制度の仕組みと禁止事項を理解することが重要です。 ポイントタウンで紹介をたくさ ...

続きを見る

 

高額報酬案件は一度利用すると繰り返し利用できませんが、友達紹介なら紹介し続ける限りずっとポイントを稼げます

知り合いだけでは人数に限りがあるので、ブログを開設してポイントタウンを紹介するのがおすすめです。

ブログはアクセスを集められるようになるまで時間はかかりますが、アクセス数が増えれば、ほったらかしでも紹介ポイントがどんどん入るようになります。

興味がある人は、下記の関連記事を参考にしてください。

>>> 【ポイ活・陸マイラー向け】サルでもできるWordPressブログの始め方

 

楽天ポイントに交換できるポイントサイトを比較

楽天スーパーポイント

最低交換額交換手数料交換時間
ポイントタウン2,000pt無料翌日~1週間程度
モッピー500P無料1~2日
ハピタス390pt無料翌日より三営業日以内

ポイントタウンとモッピーは等価交換ですが、ハピタスは「ハピタスポイント130pt → 楽天ポイント100pt」という交換レートです。

交換手数料は無料ですが、交換レートが等価ではないので実質的には約23%の交換手数料を取られるのと同じです。

 

まとめ

楽天ポイントに交換するなら最低交換ポイントが一番低く手数料無料なのがポイントタウンです。

 

JALマイルやANAマイルを貯めるのであれば、モッピーがおすすめです。

JALマイルのドリームキャンペーン交換レート80%、ANAのエクスプレスキャンペーン交換レート86.3%です。

モッピーモッピー

 

一方、ポイントタウンは直接マイルに交換した場合は、以下の交換レートです。

JALマイル:40%

ANAマイル:28%

JALマイルは直接交換するしかありませんが、ANAマイルはTOKYUルートを利用すれば75%まで交換レートを上げることができます。

しかし、どちらにしてもモッピーの交換レートには勝てません。

>>> 【保存版】ポイントタウンでJALマイルやANAマイルに交換するおすすめルート

 

ポイントタウンがモッピーより優れている点は、飲食モニターがあることです。

一番良いのは広告を利用する場面ごとに最適なポイントサイトを使い分けることです。

あまり多くのポイントサイトを使うと管理の手間が増える上にポイントも分散されるので、2~3程度のポイントサイトにしておくのがおすすめです。

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める