ポイントサイト

【完全比較】証券会社の口座開設はポイントサイト経由がお得

証券会社の口座開設

証券会社の口座開設はどのポイントサイト経由がお得なのか調べました。

証券会社の口座開設案件は、大量のポイントを稼げる人気案件なので、ポイ活をしている人や陸マイラーにおすすめです。

おすすめのポイントサイトや証券会社の口座開設で注意することについても解説しています。

報酬が高いポイントサイトを調べてみた

証券会社の口座開設を扱っているポイントサイトは多くあります。

実際にこれから株の取引を始めようと思って口座開設をする人もいれば、ポイントが目当てで口座開設をする人もいるでしょう。

株の取引が目的の人は、取引手数料の安さ、チャートの見やすさなどで証券会社を選ぶと思いますが、ポイントが目当ての人は、なるべくポイントが高い証券会社を選びましょう。

ポイント目当ての人に人気がある証券会社は、SBI証券マネックス証券です。

 

SBI証券の報酬が高いポイントサイト

ハピタス4,000円
モッピー4,000円
げん玉4,000円
ちょびリッチ100円
ライフメディア100円

 

ポイント獲得条件は、

新規口座開設後、SBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で50,000円以上の振替

です。

個人口座なので、法人や未成年はポイント付与対象外です。

報酬に大きな差があるのは、報酬が高い方は入金金額のしばりがあるのに対して、報酬が低い方は入金金額の条件はなく単純に口座開設完了すればポイントが付与されるという条件だからです。

 

マネックス証券の報酬が高いポイントサイト

ちょびリッチ5,000円
ライフメディア5,000円
ハピタス5,000円
ポイントタウン5,000円
ポイントインカム5,000円

 

ポイント獲得条件は、

日本株(現物)取引(約定ベース)を1回以上、または投資信託で10,000円以上買付

です。

 

楽天証券の報酬が高いポイントサイト

ハピタス1,000円
モッピー900円
ECナビ900円
ちょびリッチ200円
ライフメディア200円

 

ポイント獲得条件は、

口座開設+入金完了(口座開設後、入金完了確認必須)

※口座開設完了から、1ヶ月以内に1万円以上の入金が必須となります。

です。

楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)で倍率を上げる為に楽天証券の口座開設をする人もいます。

楽天証券のSPU達成条件は、

  • 月1回500円以上、対象商品に対するポイント投資(投資信託)をする
  • 楽天スーパーポイントコースに設定する

です。

これで、楽天市場での買い物がポイント+1倍になります。

 

ちょびリッチは、他のポイントサイトとポイント獲得条件が異なり、

口座申込み完了から3ヶ月以内に楽天証券の口座に1万円以上入金

です。

このように見ると証券会社の口座開設でポイントサイトを選ぶならハピタスが良さそうです。

>>> ハピタスの無料登録はこちら

 

ポイントを確実に獲得するための注意事項

ポイント獲得条件に、「取引」「入金」が含まれているものは、条件を満たした後でポイントが付与されたのを確認してから口座から出金するようにしましょう。

自分では条件を満たしたつもりでも、ポイントサイトでポイントが反映される前に出金するとポイントがもらえないというトラブルも発生しています。

ハピタスやモッピーは、各案件のレビューがあり口座開設からポイントが有効判定されるまでにどれぐらいの期間がかかったか、など事前に知っておくと安心できるような内容の投稿もあるので参考にしてみるのもいいでしょう。

>>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める