旅と実行計画

ドバイ国際空港のプラザプレミアムラウンジ【潜入してみたレポ】

プラザプレミアムラウンジ

ドバイ国際空港の第3ターミナルにあるプラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)に行ってみました。

このラウンジは、プライオリティパスがあれば無料で利用することができます。

帰国までの時間を有意義に過ごすには空港ラウンジの利用がおすすめです。

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)の概要

営業時間:毎日24時間

場所:第3ターミナル、コンコースAのマルハバの下にあります。
4階です。

利用条件:最長3時間まで。 2歳未満の子供は入室無料です。

シャワー:有料

下記の設備があります。

設備

 

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)に行ってみた

まずは、第3ターミナルのコンコースAに移動。

案内に従って行けば迷うことないでしょう。

案内

1階のエレベーター付近はこんな感じです。

エレベーター付近

エレベーターを降りると目の前にカウンターがあります。

カウンター

カウンターの上には、プライオリティパス会員歓迎というPOPがあります。

プライオリティパスと搭乗券を受付に出して、端末にサインをすればOK。

プラザプレミアムラウンジ

中は落ち着いた雰囲気でかなりゆったりとしています。

新しいラウンジなので綺麗です。

プラザプレミアムラウンジ

プラザプレミアムラウンジ

入ってすぐ左側には、

・リラクゼイションキャビン
・シャワールーム
・プレイヤールーム
・ナーシングルーム

があります。

・リラクゼイションキャビン・シャワールーム・プレイヤールーム・ナーシングルーム

シャワールームの入り口にはスタッフがいます。

一緒にお祈りをする部屋(プレイヤールーム)もあります。

プレイヤールーム

シャワールームの奥にまだ席があるのですが、私が行った時間帯はシャワールームもその奥の席も誰もいなかったせいか、シャワールームを通り過ぎてキャロキョロしているとスタッフに「何かお探しですか?」と声をかけられました。

その後、スタッフがしばらく私の後ろにぴったりと付いてきていたので、挙動不審な人物と思われたのかも知れません。

シャワールームの奥の席は、仕切りが付いていて完全個室になる席なので、周りを気にせずにゆっくりしたい人にはおすすめです。

 

入り口からまっすぐ進んで右側に進んで行くと手前にアルコールを提供してくれるバーカウンターがあります。

テレビが設置されているので、アルコールを飲みながらスポーツ観戦もできます。

バーカウンター

 

さらに奥に進むと食べ物と飲み物があるフードコーナーです。

料理の品数はそんなに多くありません。

ビュッフェ形式なので取り放題です。

ビーフシチュー、ラム肉入のビリヤニ、ペンネのパスタなど色々な料理があります。

フードコーナー

フードコーナー

 

一番奥は家族で使えるファミリールームがあります。

最大で6人が使える個室も完備。

小さな子供連れの旅行客にはとても人気があるようです。

ファミリールーム

 

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)の様子がわかる動画。

 

プラザプレミアムラウンジを無料で利用する方法

プライオリティパス

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)は、プライオリティパスを持っていれば無料で利用できます。

空港のラウンジというと深夜から早朝にかけて閉まっているところもありますが、プラザプレミアムラウンジは24時間営業です。

世界1300ヶ所以上のラウンジが利用できるプライオリティパスは、旅行に良く人なら必須のアイテムの1つです。

乗り継ぎや出発までの待ち時間を有意義に過ごすことができます。

 

プライオリティパスの会員になるには通常、下記の年会費を払う必要があります。

プライオリティパス 料金

 

実はプライオリティパスを無料で手に入れる方法があります。

それは、プライオリティパスが付帯しているクレジットカードを持つことです。

クレジットカードは、海外旅行に必要なアイテムの1つですので、どうせ持つならプライオリティパスが付帯しているものがおすすめです。

プライオリティパスが付帯しているおすすめのクレジットカードは、下記の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

プライオリティパス
プライオリティパス付帯のおすすめクレジットカード【5選】

空港ラウンジが使えるプライオリティパス付帯のクレジットカードをお探しでしょうか? プライオリティパスは公式サイトから申し込むことで会員になればサービスを利用できますが、プライオリティパスが無料付帯して ...

続きを見る

 

ドバイに行くなら絶対に読んでおきたい記事7選

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-旅と実行計画

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める