未分類

【動画でわかる】PayPayの使い方とPayPay残高を増やす裏技

PayPay

PayPayは一番利用者が多いキャッシュレス決済サービスです。

これまでに100億円を還元するキャンペーンなどを行ってきました。

まだPayPayを利用していない人は、かなり損をしていると言えます。

PayPayの使い方を理解すれば、キャッシュレス決済をお得に利用できるようになります。

今回は、これからPayPayを使い始める人にわかりやすい使い方とPayPay残高を増やす裏技について詳しく解説します。

 

PayPayの使い方

PayPayを利用するには、登録が必要です。

登録から支払いまでの流れは以下です。

登録

支払い方法を設定

支払いの準備(チャージ)

支払う

 

まだPayPayのアプリをインストールしていない人は、今すぐ下記から!

 

 

登録

利用登録は電話番号だけで簡単に登録できます。

アプリをインストール

アプリを起動

電話番号と任意のパスワードを入力

SMS認証

利用登録完了

 

 

支払い方法の設定

事前に銀行口座残高や現金などでチャージしたPayPayを支払いに使う方法PayPayにクレジットカードを紐づけておいて支払うという2つの支払い方法を選ぶことができます。

チャージ払い

チャージしたPayPay残高で支払う

クレジットカード払い

登録したクレジットカードで支払う

 

ホーム画面の「銀行口座登録」をタップ

登録したい金融機関を選択

手順通りに進める

金融機関のWEBサイトに移動して連携完了

銀行口座の登録が終われば、実際にチャージしてみましょう。

ホーム画面の「チャージ」をタップ

チャージしたい金額を入力

画面下の「●●円をチャージする」をタップ

チャージに関しては手数料は発生しません。

PayPayを使ってお得に支払いをしたい人は、ジャパンネット銀行の口座からPayPay残高へチャージするのがおすすめです。

ジャパンネット銀行なら、3万円以上の入出金でATM手数料が無料です。

毎月最初の1回は、入金も出金も0円です。

3万円以上の入金・出金ならいつでも何回でも0円

 

毎月2回目から

手数料

 

運転免許証/カード型保険証/マイナンバーカードのいずれか1点と、勤務先情報がわかるものがあれば、最短当日で口座開設が完了します。

キャッシュカードは最短5日で手元に届きます。

>>> ジャパンネット銀行の無料口座開設はこちら

 

銀行口座を登録しなくてもセブン銀行のATMから現金でチャージすることもできます。

セブン銀行のATMで「スマートフォンでの取引」を選択し手順に従って進めていくとPayPayへのチャージができます。

この際にATMに入れた金額全てがチャージされます。

つまり、1万円札を入れて5千円分だけチャージするというようなチャージの仕方はできませんので注意しましょう。

 

チャージ方法

  • 銀行口座
  • セブン銀行のATM
  • ヤフオク・PayPayフリマの売上金
  • Yahoo!JAPANカード
  • ソフトバンク、ワイモバイルのまとめて支払い

などからPayPayにチャージできます。

 

クレジットカード払いをするための事前登録

クレジットカード払いをするためには予め使用するクレジットカードを登録しておく必要があります。

ホーム画面の「その他」をタップ

「カード追加」をタップ

カードを読み込むかカード番号を直接入力

登録完了

 

登録できるクレジットの国際ブランドは、VISAまたはMasterCardYahoo!JAPANカードに限りJCBでも登録できます。

VISAまたはMasterCardならポイント還元率が高いリクルートカードがおすすめです。

リクルートカード

年会費無料
ポイント還元率1.2%
発行期間
約1週間
付帯保険海外旅行 最高2,000万円
国内旅行 最高1,000万円
ショッピング保険 最高200万円
申込み資格18才以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
または、18才以上の学生の方(高校生を除く)

>>> リクルートカードの申込みは、どのポイントサイト経由が一番お得なの?

 

PayPayの支払い方法

PayPayの支払い方法は、以下の2つです。

1 アプリ内のバーコードまたはQRコードを見せて支払いする

2 提示されたQRコードをアプリで読み込んで支払いする

1の場合は、

店員さんにPayPayで支払うことを伝える

ホーム画面下部の「支払う」をタップ

表示された画面を店員さんに提示

支払い完了

 

 

2の場合は、

店員さんにPayPayで支払うことを伝える

ホーム画面下部の「スキャン」をタップ

提示されたQRコードをカメラで読み込む

指定された金額を入力し「次へ」をタップ

確認画面を店員さんに見せて「支払う」をタップ

支払い完了

 

PayPayは、色々な場所で使うことができますが、どこで使えるかを知りたい場合は、ホーム画面の下部にある「近くのお店」をタップするとPayPayが利用できる近くのお店が地図上に表示されます。

さらに絞り込みをしたい場合は、ジャンルで探すからカテゴリを選択しましょう。

画面上部の「おトク」をオンにするとキャンペーン対象になっている店舗に絞り込んで探すこともできます。

 

PayPay残高を増やす裏技

PayPay残高を増やすには、現金やクレジットカードでチャージするのが基本です。

運がよければキャンペーンなどで増やすこともできます。

残高を運用して増やす「ボーナス運用」という方法もあります。

運用なので増えることもあれば減ることもあります。

ボーナス運用しているPayPayボーナスはいつでも引き出し可能です。

 

実は、自分のお金を使わずに、リスクゼロでPayPay残高を増やす裏技があります。

裏技

PayPayは色々なお店で使うことができるので、PayPay残高が増えるということは残高の範囲内で好きなものを買えるということです。

詳しいやり方については、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【完全合法】PayPayポイントの貯め方まとめ@無料で大量に貯める裏技

 

まとめ

PayPayをお得に使うならジャパンネット銀行がおすすめです。

最短2分でPayPayの登録が完了し、PayPayマネーの出金手数料0円です。

出金手数料が無料なのはジャパンネット銀行だけです。

私もジャパンネット銀行で口座を持っています。

ジャパンネット銀行 キャッシュカード

>>> ジャパンネット銀行の無料口座開設はこちら

 

PayPay関連で合わせて読みたい記事は下記です。

>>> 【裏技】PayPayボーナスの貯め方@無料登録で一万円当たるアプリ

>>> 【保存版】PayPayボーナス(ポイント)と交換できるポイントサイト3選

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める