未分類

【保存版】Pontaポイントの期間限定ポイントの有効な使い方を教えます

Pontaポイントの期間限定ポイント

Pontaポイントの期間限定ポイントってどこで何に使えるのかわかりにくいですよね。

しかも有効期限をしっかりと把握していないと、知らないうちに期限が切れていたということにもなりかねません。

Pontaポイント

今、自分が持っているポイントが通常ポイントか期間限定ポイントかを知っておくことが超重要です。

Pontaポイントの期間限定ポイントの特徴や有効期限を理解することで、有効に使うことができます。

今回は、

  • Pontaポイントの期間限定ポイントのおすすめの使い方・使い道
  • 効率良くPontaポイントを貯める方法

についてご紹介します。

ポイントで重要なのは、『貯め方』よりも『使い方』と言われたりもするので、この記事を最後まで読んで、Pontaポイントの期間限定ポイントを賢く活用してください。

 

期間限定のPontaポイントとは?

期間限定のPontaポイントとは、有効期限や使えるサービスが限られているPontaポイントのことです。

通常のPontaポイントの有効期限は最終利用日から1年ですので、1年に一度でも貯めたり使ったりしていれば実質無期限で貯められます。

それに対して期間限定Pontaポイントはポイントごとに有効期限が決まっていて、期限が切れたら自動的に失効します。

期間限定Pontaポイントはキャンペーンなどでプレゼントされます。

Pontaポイント

特にキャンペーンに参加した覚えが無くても、ポイント通帳を確認すると唐突に付与されていることが多いです。

そして気づいた時には失効する直前ということも…。

 

期間限定のPontaポイントは、期間限定のTポイントや楽天ポイントよりも使い道が限られています。

例えば「じゃらん限定ポイント」と記載されていれば、じゃらんのサイトでしか使えません。

手持ちの通常のPontaポイントと合わせて使うことは可能です。

使える対象サービス内であれば、期間限定ポイントから優先的に消化されます。

 

期間限定のPontaポイントのおすすめの使い道・使い方

聞かれるPontaポイントの使い道は、

  • じゃらん
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパービューティー
  • ポンパレモール
  • 人間ドックのここカラダ

などです。

どのサイトで使えるかはPontaのポイント履歴で確認できます。

期間限定ポイント

他の店舗やサイトで使うことはできません。

期間限定ポイントの使い方は下記です。

 

ポイント履歴のページの「内訳を見る」のリンクをクリック。

Pontaポイント

 

持っているPontaポイントの内訳が見られます。「つかう」ボタンをクリックすると、そのポイントが使えるサイトへ飛びます。

Pontaポイント

じゃらんの期間限定ポイントが1,000ポイントあるので、じゃらんで使う例で紹介します。

 

じゃらんといえばホテルや旅行パック予約のイメージが強いと思いますが、日帰り温泉のプランや食事、遊び体験の予約もできます。

期間限定ポイントの消化に使いたいなら、少ないポイント数でも利用できる日帰りプランの予約がおすすめです。

 

じゃらんのメニューから「遊び・体験」の項目をクリック。

じゃらん

 

希望のエリアや日程を指定し検索します。

じゃらん

 

検索結果を「安い順」に並べ替えると、少ないポイント数でも利用できる案件を見つけやすいです。

じゃらん

 

利用したい施設が決まったらカレンダーから希望の日をクリックして、「予約へ進む」ボタンをクリック。

じゃらん

ちなみに期間限定ポイントの有効期限は「予約する期限」です。

施設を利用する日が数か月先でも、有効期限内に予約さえすればOKです。

ただし、有効期限切れ後にキャンセルすると失効してしまうので注意しましょう。

 

利用人数や代表者の情報などの必要事項を入力して進みます。

じゃらん

 

利用ポイントの設定ページに進むので、利用したいポイント数を選びます。

じゃらん

じゃらんは100ポイント単位で利用できます。

今回、期間限定ポイント1,000ポイントと通常ポイント995ポイントを持っていたので、最大1,900ポイント使えます。

1,400円のプランを2名分予約したので、合計2,800円から1,900ポイント引かれて、900円で利用できることになりました。

900円分の支払い方法を選択。

じゃらん

 

最後に予約内容を確認して「上記に同意の上、予約を確定する」ボタンをクリック。

じゃらん

これで期間限定ポイントを使っての予約は完了です。

 

じゃらん以外のサービスも予約の流れは同じです。

支払い方法の画面で使いたいポイントを指定することで、期間限定ポイントが使えます。

ポイントが使えるのはネット予約だけという点に注意しましょう。

ネットや電話で予約してお店で会計時にポイント使う、というようなことはできません。

 

効率良くPontaポイントを貯める方法

Pontaポイントは提携店でのお買い物やネットサービスで貯めることができますが、効率よく貯まるのは以下の方法です。

 

1 クレジットカード

Pontaポイントを貯めたい人におすすめのクレジットカードは、リクルートカードもしくはローソンPontaプラスです。

 

リクルートカード

リクルートカード

年会費無料
ポイント還元率1.2%
発行期間
約1週間
付帯保険海外旅行 最高2,000万円
国内旅行 最高1,000万円
ショッピング保険 最高200万円
申込み資格18才以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
または、18才以上の学生の方(高校生を除く)

年会費無料いつでも1.2%の還元率でリクルートポイントが貯まるカードです。

リクルート系のサービスでお得にポイントが貯まり、じゃらん、ポンパレモール、ホットペッパービューティなどで使うと、最大4.2%のポイントが還元されます。

貯まったリクルートポイントは無料でPontaポイントに交換できます。

リクルートカードに新規入会すると入会特典としてリクルート期間限定ポイントがプレゼントされますが、リクルート期間限定ポイントはPontaポイントには交換できないので、ご注意ください。

 

ローソンPontaプラス

ローソンPontaプラス

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
発行期間最短3営業日
付帯保険ショッピング保険 最高100万円
申込み資格満18歳以上で、ご本人または配偶者のいずれかに安定した収入のある方(高校生を除く)

年会費無料どこでも1%の還元率でPontaポイントが貯まるカードです。

ローソン、ローソンストア、ナチュラルローソンでは16:00~23:59の間に使うと、最大2%のPontaポイントが貯まります。

ローソンをよく利用するなら持っておきたいクレジットカードです。

 

2 ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイトとは、ポイントを貯めて現金やマイル、各種ポイントサービスに交換できるサイトのことです。

お小遣い稼ぎサイトとも呼ばれていて、登録や利用は無料です。

ポイントサイトには様々な企業の広告が掲載されていて、その広告を経由して商品を購入したりサービスを利用すると、ポイントサイトからポイントが還元されます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトを使えば、お金を使わなくても大量のPontaポイントを貯めることができます

 

ポイントサイトは沢山ありますが、貯めたポイントをPontaポイントに交換できるポイントサイトは限られています。

Pontaポイントに交換できる主なポイントサイトは下記です。

最低交換額交換手数料交換時間
ポイントタウン100円~無料5営業日以内
ワラウ500円~無料3日程度
Gポイント100円~5%3~4日後

おすすめなのはポイントタウンです。

手数料無料でPontaポイントに交換できますし、GMOメディア株式会社という東証マザーズに上場している会社が運営しているので安心・安全に利用できます。

すぐたまは貯めたポイントをリクルートポイントに交換できます。

リクルートポイントはPontaポイントに無料交換できるので、すぐたまも実質的にPontaポイントに交換できると言えます。

 

因みにPontaポイントが直接貯まる「Pontaポイントモール」というポイントサイトもあります。

Pontaポイントモール

こちらもポイントタウンと同じGMOメディア株式会社が運営しているポイントサイトなので安心して利用できます。

しかし大手ポイントサイトと比べると、ショッピングとサービスのラインナップが少なく、もらえる報酬もやや低めです。

ほとんどのポイントサイトで掲載されている楽天市場やヤフーショッピングの広告はありません。

期間限定でポイントアップすることもあるので、必ずしもすべての広告の報酬が低いわけではありませんが、効率で考えると大手ポイントサイトで貯めてPontaポイントに交換する方がおすすめです。

 

まとめ

期間限定のPontaポイントは、「じゃらん限定」「ポンパレモール限定」というように使えるサービスが決まっています。

「利用したいサービスがないから」といって失効させてしまうのはもったいないです。

手持ちのPontaポイントと合算して、安いプランを予約するなどして是非活用しましょう。

 

Pontaポイントがあまり貯まっていない人はPontaポイントを効率良く貯める方法もマスターしてください。

Pontaポイントが貯まりやすいリクルートカードローソンPontaプラスポイントサイト経由で発行すれば、ポイントサイトのポイントも貯められます。

>>> リクルートカードの申込みは、どのポイントサイト経由が一番お得なの?

>>> 【最新版】ローソンPontaプラスはこのポイントサイト経由が一番お得!

 

Pontaポイントを貯めるのにおすすめのポイントサイトはポイントタウンです。

貯まったポイントは100円分から交換できて、交換手数料は無料です。

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める