未分類

【完全合法】スターバックスのドリンクチケットを無料で大量に入手して飲み放題の裏技

スターバックス

「スターバックスは美味しいけど高い、、、」

「スターバックスには毎日行ってるけどもう少し安い方が助かる」

「スタバが好き過ぎて全メニュー制覇したいけどお金がない」

そんな人に役立つ裏技を公開します。

この裏技をマスターすれば、スターバックスのドリンクチケットを無料で入手できるスターバックスカードに無料でチャージできるようになります。

つまり、自分のお金を使うことなく思う存分スターバックスのドリンクを飲めるようになるということです。

 

スターバックスのドリンクチケットを無料で入手する裏技

スターバックスのドリンクチケット

スターバックスには「ドリンク無料チケット」があります。

これを使うと、チケットに記載されている金額が値引きされます。

例えば、500円券の場合は、500円(税込)分までの好きなドリンク1杯と引き換えできるということです。

ドリンク代が500円を超える場合は、超えた分の金額を支払う必要があります。

おつりは出ません。

 

一般的には、ドリンク無料チケットを入手するには下記のような方法があるとされています。

 

ドリンク無料チケットの入手方法

  • タンブラーを購入する
  • 福袋を購入する
  • 5000円入金キャンペーン
  • レシートで当たる
  • Starbucks RewardsでGold Star 150Starsを集める

 

タンブラーを購入する

タンブラー

スターバックスでは、タンブラーをご購入いただくと、お好きなドリンク1杯を無料でお楽しみいただけるチケット(コミューターマグクーポン)を発行しております。

と公式サイトに記載されています。

 

ドリンク1杯無料の条件は下記です。

※有料カスタマイズもご利用いただけます。

※換金や払い戻しはできません。

※他のクーポンおよび値引きサービスとの併用はできません。

タンブラーは1,500円程度なので、かなりお得と言えるでしょう。

 

福袋を購入する

福袋

お正月に発売される福袋には毎回ドリンクチケットが入っています。

2020年の福袋は7,000円(税込)で、600円くらいのドリンクチケットが6枚入っていたので、スターバックスのグッズも欲しい人にとってはかなりお得ですね。

 

5000円入金キャンペーン

以前は年に何度か行われていましたが、キャンペーン期間中にスターバックスカードに5000円以上入金すると、ドリンク無料券チケットがもらえるというものです。

有名なのでスタバファンなら多くの人が知っているキャンペーンですが、最近は行われていません。

 

レシートで当たる

スタバでお買い物をするとごく稀に当たりのレシートがもらえます。

当たりが出ればラッキー。

レシートに記載されているアンケートに回答すると、好きなドリンク1本が無料でもらえます。

当選確率は不明ですが、1,000分の1や1,500分の1と言われているので、当たる確率はとても低いです。

 

Starbucks RewardsでGold Starを150集める

Reward eTicket

Gold Star 150Starsにつき1枚のReward eTicketを発行できます。

Reward eTicketは、ドリンク、フード、コーヒー豆などの好きな1品(税抜700円まで)と交換できます。

ちなみに、Starbucks Rewardsは最初はGreen Starからです。

 

54円(税込)あたりStarを1つ獲得でき、Green Starを250集めるとGold Starが集められるようになります。

Gold Starを150集めるには、、、

Green Star 54円×250=13,500円

Gold Star 54円×150=8,100円

合計 21,600円を使ってようやくReward eTicketを入手できるということです。

 

一般的に知られているドリンク無料チケットの入手方法では、お金がかかったり期間が限定されています。

 

スターバックスドリンクチケットを無料で入手する裏技

今回紹介する裏技を使えば、無料で好きなタイミングでスターバックスドリンクチケット(500円券)を入手することができます

「裏技」と聞くと何か違法なものを想像する人が多いのですが、これは完全に合法なので安心して使うことができます。

これまでに多くの人が実践していて効果が実証されている方法でもあります。

 

そのために利用するのが「ポイントサイト」です。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、サイト内でポイントを貯めて現金、電子マネー、各種ポイントサービス、ギフト券などに交換できるサイトです。

お小遣いサイトとも呼ばれていて、登録・利用は無料です。

 

なぜ無料で使えるのにお金がもらえるのかというと、ポイントサイトは以下のような仕組みで成り立っているからです。

ポイントサイトの仕組み

広告主(企業)はポイントサイトに広告費を支払って広告掲載を依頼。

ポイントサイトはサイト上に広告を掲載。

その広告をユーザー(あなた)がクリックして、飛んだ先のサイトでお買い物などをすると広告主は利益を得る。

ポイントサイトは広告の収益の一部をポイントとしてユーザーに還元。

広告主は商品が売れて、

ポイントサイトには広告費が入り、

ユーザーはポイントが貰える。

このように3者にメリットがあるため、ポイントサイトは無料で利用できてお小遣いが稼げるのです。

 

ポイントサイトは数多くありますが、貯めたポイントをスターバックスドリンクチケット(500円券)と交換できるところは限られています

それが、「アメフリ」です。

アメフリで貯めたポイントで交換できる色々なアイテムの中に、スターバックスドリンクチケット(500円券)があります。

スターバックスドリンクチケット

交換レート 5,000pt → 500円

交換日数 5営業日以内

>>> 【保存版】アメフリの評判ってどうよ?口コミ・安全性・稼ぎ方を暴露

 

ポイントサイトで貯めたポイントを直接スターバックスドリンクチケットに変えるならアメフリが必須ですが、

一旦LINEポイントに交換して間接的にスターバックスドリンクチケットに交換できるポイントサイトはいくつかあります。

などです。

これらのポイントサイトもアメフリと同様に無料で登録・利用ができます。

LINEポイントに交換できるポイントサイトについては、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【最新版】LINEポイントに交換できるポイントサイト3選

 

スターバックスカードに無料で入金する裏技

ポイントサイトで貯めたポイントをスターバックスドリンクチケットに交換するのではなく、スターバックスカードに入金するという方法もあります。

これができるのが「すぐたま」です。

すぐたまで貯めたポイントは、スターバックスカードへの入金ができます。

スターバックスカードは全国のスターバックスで利用できるプリペイドカードです。

スターバックスカード

入金するスターバックスカードは、モバイルスターバックスカードも指定できます。

入金するにはスターバックスカード番号が必要です。

 

交換レート 1,000mile → 500円

交換日数 最大15日後

残高の上限額は30,000円です。

おつりが出ないスターバックスドリンクチケットと比べるとスターバックスカードは使い勝手が良いです。

スターバックスカードへの入金は、現金またはクレジットカードで1,000円以上1円単位と公式サイトに記載されています。

しかし、すぐたまの交換単位は500円~可となっています。

このことに関して、すぐたまに聞いてみたところ、下記の回答がありました。

現在ネットマイルからスターバックスカード入金の最低交換口数は、1,000mile(500円分)となっておりますので、スターバックスカード番号のご入力等に誤りがなければ正常に入金可能となっております。

ということで、500円単位で入金できるようなので安心してください。

>>> 【保存版】すぐたまの評判ってどうよ?口コミ・安全性・稼ぎ方を暴露

 

まとめ

スターバックスに良く行くなら絶対に使いたい裏技について解説しました。

ドリップコーヒーでも290円なので毎日スタバに行けば、1ヵ月で約9,000円の出費です。

この程度であれば、ポイントサイトの高額報酬案件を中心にポイントを貯めれば余裕で無料にできます

自分のお金では注文するのを躊躇するかも知れませんが、貯めたポイントであれば2,000円するようなメニューにも気軽に挑戦できるでしょう。

2,000円

 

ポイントサイトへの登録は学生でもできます。

バイトができない、お小遣いが少ない学生でも今回の裏技を使えば、スターバックスでドリンク飲み放題も夢ではありません

 

ポイントの貯めやすさという意味では、「アメフリ」または「モッピー」がおすすめです。

>>> アメフリの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める