未分類

【悩み解決】イオンのときめきポイントが1000ポイント未満・以下の使い道を教えて

イオンのときめきポイント

ときめきポイントが1000ポイント未満や1000ポイント以下の場合の使い道をお探しでしょうか?

イオンのときめきポイントの交換条件は、

1,000ポイント以上、500ポイント単位

です。

つまり、999ポイント以下での交換はできません

交換期限が過ぎるとポイントが失効するのでなんとか無駄なく使いたいところです。

今回は、残高が1000ポイント未満や1000ポイント以下のときめきポイントの使い方について解説します。

 

1000ポイント未満や1000ポイント以下のときめきポイントはどうする?

ときめきポイントは1,000ポイント貯まると、カタログ商品、商品券、電子マネーWAONポイント、WAON POINTなどの各種ポイントへ交換できます。

商品券に交換する場合は、手数料として250ポイントが必要です。

カタログ商品に関しては、2,000ポイントが最低交換ポイント数でした。

カタログ商品

 

「1000ポイントまであと少し。しかし、有効期限も迫っている、、、」

ときめきポイントの有効期限は、最大2年間です。

本当は有効期限を把握しておいて失効直前になって慌てないのが一番です。

「有効期限が迫っているから困っているんだ!」

今回は、そんな人のために役立つの解決方法をお伝えしましょう。

 

1 ポイントを合算する

イオンマークのクレジットカードを2枚以上持っていれば、クレジットカード名義人が同一の場合にかぎって、ポイントを合算して1,000ポイント以上にすることで使うことができるようになります。

 

2 1000ポイントになるまで稼ぐ

1000ポイントまであと少しの場合は、イオングループで買い物をすれば効率良くときめきポイントを貯めることができます。

イオンのオンラインショップ「ときめきポイントタウン」では、最大21倍でときめきポイントが貯まります。

ときめきポイントタウン

 

そうは言っても1000ポイントにするために不必要な買い物をしてしまっては本末転倒です。

そんな時に一番良い方法は、ときめきポイントタウンを経由してamazonでAmazonギフト券を購入することです。

Amazonギフト券

通常はイオンカードのポイント還元率は0.5%ですが、ポイント2倍ということはポイント還元率1%です。

Amazonギフト券を10万円分購入すれば一撃で1000ポイント貯まるというわけです。

Amazonギフト券なら有効期限は10年間あるので、好きな時に好きなものを買えば良いので急いで無駄遣いする必要もありません。

 

そもそも、ときめきポイントを貯めない方が良い?

同じイオン系のポイントでも、ときめきポイントよりもWAONポイントの方が使いやすく貯めやすいです。

WAONポイントは、電子マネーのWAONを使って買い物をすると、200円(税込)につき1ポイント貯まります。

貯まったWAONポイントは、電子マネーのWAONに交換して使います。

WAONポイントなら100WAONごとに100円分のWAONに交換できます。

WAONポイントの有効期限は最大2年です。

 

WAONポイントを貯めるなら、イオンカードセレクトがおすすめです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、数あるイオンカードの中でもWAONへのオートチャージでポイントが貯まる(200円ごとに1ポイント)唯一のイオンカードです。

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
発行期間2~3週間
旅行保険
-
申し込み資格18歳以上で電話連絡可能な方

 

WAONポイントのデメリットは、ときめきポイントのようにマイルやdポイントなど他のポイントに交換できないことです。

 

しかし、オートチャージや支払い以外にポイントサイトで貯めたポイントをWAONポイントに交換することでも貯めることができます

ポイントサイトを利用すれば、月に数千ポイント程度を貯めることは簡単です。

カード決済で貯めることに比べると、簡単に大量のポイントを貯めることができます。

 

ポイントサイトとは、サイト内で独自のポイントを貯めて、現金や各種ポイントに交換できるサイトのことです。

登録は無料です。

ポイントは、ポイントサイトを経由してネット通販やサービスの申し込みなどをすることで貯められます。

仕組みを図にすると以下のようなイメージです。

ポイントサイトの仕組み

ユーザーがポイントサイトに掲載されている広告を経由してお買い物などをすると、企業からポイントサイトに広告費が支払われ、その収益の一部がポイントサイトからユーザーに還元されるのです。

 

貯めたポイントをWAONポイントに交換できるポイントサイト

ポイントサイト名交換レート交換手数料交換日数
モッピー500P → 500WAONポイント無料リアルタイム
ポイントインカム5,500pt → 500円分無料~500ptリアルタイム~翌営業日
ポイントタウン2,000pt → 100WAONポイント無料最短即日~翌営業日
ちょびリッチ1,000pt → 500円分無料リアルタイム
すぐたま1,000mile → 500ポイント無料即時

などです。

 

まとめ

1000ポイント未満のときめきポイントの使い方について解説しました。

これまで、使い方がわからずに泣く泣く失効していた人も今後はときめきポイントを有効に使えるでしょう。

イオンカードセレクトは、ポイントサイト経由で申しこむとポイントサイトのポイントも貯まるのでおすすめです。

ポイントサイトを活用すれば、ポイントがザクザク貯まります。

 

ときめきポイントを貯めてマイルdポイントに交換しようと考えているのであれば、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルやdポイントに交換することも可能です。

WAONポイントと同じように、ポイントサイトでポイントを貯めた方が短期間で大量にポイントを貯めることができます

ポイントサイトを利用したことがない人は、下記の記事を参考にしてください。

ポイントサイト
【初心者向け】ポイントサイトの運営の仕組みと稼げる仕組みを解説

「ポイントサイトはどのようにして成り立ってるの?」 「ポイントサイトは何故稼げるの?」 がよくわかる記事です。 ポイントサイトの仕組みを知ることで、より安心してポイントサイトが利用でき、より効率良くポ ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める