クレジットカード

個人事業主やフリーランスがアメックスの審査に通るコツ【取材】

個人事業主 フリーランス

個人事業主やフリーランスがアメックスの審査に通る方法を知りたいですか?

今回は、アメックスの営業担当に個人事業主やフリーランスがアメックスの申込みをする場合に、気を付けた方が良いこと、事前に知っておくべきこと、おすすめの理由などを聞いてみました

私は約2年の個人事業主時代を経てから法人化し現在に至っています。

「個人事業主になったばかりで審査が不安」
「個人事業主が持つべきクレジットカードを知りたい」

という人は、是非参考にしてください。

 

個人事業主やフリーランスがアメックスの申込みをする前に

個人事業主になってから初めて作るクレジットカードは何にするか迷いますよね。

「会社員のうちにもっとクレジットカードを作っておけば良かった、、、」と後悔する人も多いようです。

独立したばかりだと、収入が安定していないとみなされて、年収面では会社員時代より高くてもクレジットカードが作れないことが多いのです。

 

私の場合は、独立した時に持っていたカードは、近鉄KIPSカード楽天カードでした。

近鉄KIPSカードは学生時代に作った人生で最初のクレジットカードです。

KIPS-三井住友カード

 

楽天カードは社会人になってから作りました。

楽天カード

楽天カードは、その後で楽天プレミアムカードのインビテーションが来てアップグレードしました。

特に高額な買い物をすることもありませんでしたので、この2枚で十分でした。

 

当時は、ポイント還元率やマイルに対する知識もこだわりもなかったので、他のカードへの乗り換えなどを検討するということもないまま社会人生活を送っていました。

個人事業主として独立したのは、初めてクレジットカードを作ってから14年ほど経った時でした。

クレジットカードを持ってからは金融事故を起こすこともなく着実にクレジットヒストリーを積み上げて来ました。

 

個人事業主になってから初めて作ったのは、JCB法人ゴールドカードでした。

JCB法人ゴールドカード

審査には通ったものの利用限度額がかなり低かったのがとても記憶に残っています。

 

その次は、楽天ビジネスカードを作りました。

楽天プレミアムカードの子カードとして作れるので年会費が安いです。

楽天ビジネスカード

 

現在の知識があれば、当時これらのカードには絶対に申込みません(;´Д`)

JCB法人ゴールドカードはポイント還元率が低く、楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードと利用限度額が合算されているのであまり意味がないからです。

現在持っているカードは、こんな感じです。

現在持っているカード

 

個人事業主時代の自分にアドバイスするとすれば、迷わずspgアメックスセゾンプラチナビジネスアメックスをすすめます。

spgアメックス セゾンプラチナビジネスアメックス

最初からこの選択をしていれば、もっとマイルが貯まっていたはずだからです。

 

spgアメックス

年会費31,000円(税別)
ポイント還元率1.25%
発行期間2~3週間
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高5,000万円
ショッピング・プロテクション 最高500万円
申込み資格20歳以上で安定した収入のある方

 

セゾンプラチナビジネスアメックス

年会費20,000円(税別)
年間200万円以上の利用で10,000円(税別)に優遇
ポイント還元率1.125%
発行期間最短3営業日
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高5,000万円
ショッピング保険 最高300万円
申込み資格個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)

 

マイルや旅行に興味がない個人事業主なら、アメックスゴールドカードがおすすめです。

アメックスゴールド

年会費29,000円(税別)
ポイント還元率0.5%~
発行期間2~3週間
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高5,000万円
ショッピング保険 最高500万円
申込み資格20歳以上の安定した収入がある方

 

個人事業主やフリーランスでもアメックスの審査に通るコツ

アメックスを申込む場合は、ほとんどの人がWEBから申込みをします。

公式サイトから申込む、ポイントサイト経由で申込む、紹介プログラムで申込むなどです。

どこから申込むかによって特典の内容に差はありますので、一番お得に申込みをしたい人は下記の記事をご覧ください。

>>> 【アメックス社員に聞いた】アメックスはどこで作るのが一番お得か?

 

WEBからの申込みであれば、どこから申込みをしても審査の難易度は変わりません。

申込みがあるとコンピューターが信用情報機関に登録されている申込み者の情報を元にスコアリングして可否を判定します。

つまり、WEBから申込むと信用情報で全てが決まると言っても過言ではありません。

 

WEBからの申込み以外に、アメックスの営業担当から申込むという方法もあります。

アメックスの営業担当と面識がある、またはアメックスの営業担当と面識がある人に紹介してもらうことでできる申込み方法です。

今でこそネットで調べるとアメックスの営業担当から申込みができるという情報が取れますが、ネットが普及する前は知る人ぞ知る申込み方法でした。

WEBからの申込みと違う点は、営業担当からだと対面で書面による申込みだという点です。

対面ができない場合は、メールや電話での対応も可能です。

申込みの際に色々とヒアリングと確認があるので審査も人による裁量が入る余地が生まれます。

 

アメックス社員
オンラインと営業担当経由の承認率は営業担当経由のが承認率が高いとデーターはあがっています。

>>> アメックスの審査の秘密とは?【アメックスの営業担当に聞いた】

 

アメックスは外資系企業なので日本国内のカード会社とは審査基準が異なるという意味では、他のクレジットカードよりも審査に通る可能性は高いです。

他のクレジットカードの審査には落ちても、アメックスの審査には通ったという事例が多くあるのは、審査基準の違いによるものです。

ちなみに、アメックス以外のクレジットカードを検討しているという人は、私が運営している法人カード経由で申込みがあった下記のカードの審査通過率をご覧ください。

EX Gold for Biz45%
三井住友ビジネスカード for Owners55%
JCB法人カード60.3%

これらも個人事業主が申込みできるクレジットカードですが、審査通過率は決して高いとは言えません。

決して少なくない母数から計算した審査通過率ですが、時期や申込む人の属性によって変動することはあります。

具体的な数字は控えますが、アメックスの営業担当から申込みをするとこれよりもはるかに高い審査通過率になります。

 

結論は、

個人事業主やフリーランスでクレジットカードの審査に通りたい人は、アメックスを営業担当経由で申込むと審査に通る可能性が一番高い。

ということです。

 

個人事業主がアメックスを持つメリットと注意点

知り合いのアメックスの営業担当に個人事業主がアメックスを申込むなら知っておきたいことを聞いてみました。

 

アメックス社員
おすすめの理由は下記です。
  • 仕入れ、交通費等の利用もポイントを貯める事ができる
  • 個人カードであるが、経費利用に使う事も可能であるためキャッシュフローにゆとりを持つことができる
  • 経費管理の効率化
  • 振込手数料などのコスト削減
  • 年会費は経費計上できる
  • 利用枠の取り方が柔軟

 

アメックス社員
注意点は下記です。
  • 領収書を頂く事で確定申告は問題ないことがほとんとですが、基本AMEXの明細書では経費として認められない
  • 税理士を通されている場合は経費としてはあくまでも税理士判断となります
    (税理士によって個人差が大きくあります)

 

アメックス社員
知っておきたいことは、まず個人カードを作って法人化するとカードを作り直す必要があるということです。 カードはそのままで引き落とし口座の変更だけするというのはできません。 カード番号も変わりますが、カードの作り直しになるのでもう一度入会特典を取ることができます。

 

まとめ

個人事業主がファーストカードとして持つにはアメックスが最適です。

独立して間もない、決算が赤字だという個人事業主でも営業担当から申込みをすれば、十分審査に通る可能性はあります

他のクレジットカードと比べても入会特典が豪華です。

売上規模が小さいうちは、ポイント還元率が低いビジネスカードよりもspgアメックスがおすすめです。

>>> 【特典付き】spgアメックスの法人・ビジネスカード申込みサイト

 

アメックスの営業担当を紹介して欲しいという人は、お問合せフォームから「アメックス担当者紹介の件」でお問合せください。

お問合せいただければ、迅速に対応させていただきます。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める