クレジットカード マイルを超貯める

マイルを貯めるならどのカードが一番いいのか?【⇒ 回答】

どのカードが一番いい?

マイルを貯めるならどのクレジットカードが一番いいかお探しでしょうか?

結論から言うと、

「一番いいクレジットカードはこれです!」

というものは、ありません。

なぜなら、各々マイルを貯める目的や使う金額が異なるからです。

ただし、あなたにとってマイルを貯めるならどのクレジットカードが一番いいのかを見つける方法はあります。

今回は、あなたにとってぴったりなクレジットカードの見つけ方とマイルを効率良く貯めている先輩マイラー達が使っているクレジットカードについて解説します。

マイルを貯める目的を決める

まずは、マイルを貯めてどうしたいのか、を決めることが大切です。

多くの人は、貯めたマイルを特典航空券に交換してタダで飛行機に乗ることを目的にしているのではないでしょうか?

できればビジネスクラスやファーストクラスで。

あるいは、マイルを貯めてツアーに申込む、ホテルに宿泊する、誰かに旅行をプレゼントする、という場合もあるでしょう。

いずれにしても、それを実現するために大切なのが、目的を決めることです。

行きたい場所を決める

マイルを貯める目的が決まったら、次は行きたい場所を決めましょう。

場所が決まれば、そこに行くにはどのようなルート(航空会社)があるのかがわかります。

直行便があるのか、複数の航空会社を乗り継ぎしないといけないのか。

行きたい場所とルートが決まれば、特典航空券に交換するのにどれだけのマイルが必要なのかがわかります

ゴールから逆算することで、最短でゴールに辿り着く方法が見えてきます。

何も考えずに、とりあえず貯めれるだけ貯める、というやり方は効率的ではありません。

貯めるマイルを決める

行きたい場所に行くために、どの航空会社を使ってマイルがいくら必要なのかがわかれば、次はその航空会社のマイルを貯めるのに最適なクレジットカードを選びます。

一般的に、一番マイルを貯めやすいと言われているのが「ANA」です。

ANA

陸マイラーと言われている人達の多くはANAのマイルを貯めています。

マイルに関するブログを見ても、ほとんどの人がANAマイルを貯めていることがわかります。

ただし、ANAマイルは貯めやすいというメリットがある一方で、路線によって特典航空券には交換しづらいというデメリットがあるということも予め知っておきましょう。

日本人に最も人気があると言われているハワイに関しては、ライバルが多いのでANAよりもJALの方がおすすめです。

ハワイ行きは、ANAよりJALの方が就航している便数が多いので、当然JALの方が特典航空券を取りやすいという単純な理由です。

ちなみにハワイ往復に必要なマイル数は下記です。

ANAJAL
エコノミー35,000-43,00040,000
プレエコ53,000-61,00060,000
ビジネス60,000-68,00080,000
ファースト120,000-129,000100,000

最も少ないマイル数で行くことばかりを考えていると、最終的に特典航空券を使って行きたい場所に行くという本来の目的を達成できなくなる可能性もありますので、この辺りは柔軟に考えることも大切です。

まだANAマイルとJALマイルではどちらがいいか決めかねている場合は、下記の記事が参考になると思います。

ANAマイルとJALマイル
ANAマイルとJALマイルはどちらがいいか徹底比較

ANAマイレージを貯めるか、JALマイレージを貯めるか、あるいは両方貯めるか。 これからマイルを貯めようと考えている人は迷いますよね。 残念ながら「正解はこれです!」というのはありません。 あなたが飛 ...

続きを見る

クレジットカードを決める

どの航空会社のマイルを貯めるかが決まったら、次はクレジットカード選びです。

クレジットカードを選ぶ際は、目的の航空会社のマイルが貯まることは大前提で、次に注目したいのは『ポイント還元率』です。

ポイント

ポイント還元率0.5%のクレジットカードとポイント還元率1%のクレジットカードでは、マイルが貯まるスピードに2倍の差があるということです。

なるべくポイント還元率が高いクレジットカードを選びましょう。

還元率が高いというのは、重要なポイントですが、そのクレジットカードの利用シーンも合わせて考えたいポイントです。

いくらポイント還元率が高いクレジットカードでも、日常で利用する機会が少なければ意味がありません。

例えば、ANAマイルを貯める場合でも、ANA便によく乗る機会がある人であれば、フライトで+25%のボーナスマイルがもらえるANAアメックスゴールドカードがいいですし、飛行機の利用が少ない人であれば、日常のクレジットカード決済でポイント還元率が最大1.648%のANA VISAワイドゴールドカードがいいでしょう。

 

もう1つ、クレジットカードを選ぶ際に確認しておきたいのが、ポイントやマイルの有効期限です。

ANAマイルもJALマイルも基本的には、36ヵ月(3年)という有効期限があります。

つまり、この有効期限内に自分が目標としているマイル数を貯めて特典航空券に交換しないといけない、ということです。

ヨーロッパ行きのファーストクラスなどは必要となるマイル数も多いので、36ヵ月以内に貯めることができるマイル数かどうかということも考える必要があります。

特典航空券に交換するまでにマイルが失効してしまうパターンの人は、最初にマイルに有効期限があることを知らなかったということが多いので、これは事前に知っておくべき重要な事項です。

36ヵ月以内には無理だけど、時間をかければ貯めることができる、という人ならポイントの有効期限が無期限のアメックス系(ANAアメックスゴールドカードやspgアメックスなど)がいいでしょう。

ポイント還元率はクレジットカードを選ぶ際の重要なポイントですが、ポイント還元率がそれほど高くなくても、ポイントが無期限の方が最終的には特典航空券に交換できるというのであれば、ポイント還元率よりもポイントが無期限ということを優先してカードを選ぶべきです。

ANAアメックスゴールドカードやspgアメックスのお得な入会方法については、下記の記事をご覧ください。

ANAアメックスゴールドカード
【保存版】ANAアメックスゴールドカードはポイントサイト経由より紹介がお得な理由

これからANAアメックスゴールドカードの申し込みを考えている人は、今回の記事を最後まで読むことで一番お得な申し込み方法がわかります。 ANAアメックスゴールドカードは、陸マイラーに人気があるクレジット ...

続きを見る

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する

クレジットカードの決済やフライトだけで大量のマイルを貯めるのは難しいです。

ポイント還元率1%のクレジットカードで決済をして10万マイルを貯めようと思えば、1,000万円分の決済が必要なので一般人には現実的でないことはわかると思います。

そこで、大量に効率良くマイルを貯めるために必須となるのがポイントサイトの活用です。

ポイントサイト
《常識》なぜマイルを効率良く貯めるならポイントサイトが絶対必要なのか?

飛ばずに貯める陸マイラーにとって、マイルを爆発的に貯めるためにポイントサイトの活用は必須です。 貯めたいマイルがANAかJALかで選ぶべきポイントサイトも変わります。 「ポイントサイトでマイルが貯まら ...

続きを見る

年間何十万マイルも貯めているマイラーは、必ずポイントサイトを使っています。

ポイントサイトでは直接マイルを貯めることはできませんので、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換することでマイルが貯まります。

ポイントサイトで貯めたポイントを効率良くマイルに交換するために必要となるクレジットカードがソラチカカードです。

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ソラチカカードで効率良くマイルに交換するルートは、通称『ソラチカルート』と言われています。

ソラチカルート

ソラチカカード
【最新版】ソラチカカードはポイントサイト経由で申込めば一番お得

今回は、 ・ソラチカカードはどのポイントサイト経由で申込むのが一番お得か ・ソラチカカードの入会キャンペーン ・ソラチカカードのメリットとデメリット ・ソラチカカードの審査に通るコツ ・ソラチカカード ...

続きを見る

私が使っているクレジットカード

私がメインで貯めているマイルはANAです。

spgアメックスは

・無料宿泊特典がある
・ドバイに行くためにエミレーツ航空を利用するのでJALマイルが効率良く貯まる
・実質ポイントが無期限

などに魅力を感じて使っています。

私がマイルを貯めるために所有しているクレジットカードは下記です。

ソラチカカードソラチカカード

 

エポスプラチナカードエポスプラチナカード

spgアメックスspgアメックス

ANA VISAワイドゴールドカードANA VISAワイドゴールドカード

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める