クレジットカード マイルを超貯める

JALカードとANAカードの2枚持ちってどうなの?メリットとデメリット

JALカードとANAカード

この記事では、

  • JALカードにしようか、ANAカードにしようか迷っている
  • JALカードとANAカードの2枚持ちのメリットとデメリットを知りたい
  • マイルが効率良く貯めるクレジットカードについて知りたい

という人のためのお役立ち情報を公開しています。

年間数十万マイル以上貯めている私が使っているクレジットカードも教えます。

JALカードかANAカードにするかは、最終的に何をしたいかという基準で選びましょう。

 

メリット

JALカードとANAカードの2枚持ちのメリットは、

  • JALとANA両方の上級会員の維持が簡単になる

ことです。

上級会員は、それぞれJALグローバルクラブ(JGC)、ANAスーパーフライヤーズ(SFC)と呼ばれます。

上級会員になれば、専用ラウンジを利用できたり、優先搭乗などのVIPな待遇が受けられるメリットがあります。

上級会員になるために、いわゆる「修行」をする人もいるくらいなので、飛行機によく乗る人にとってはそこまでしてでも上級会員資格を取る価値があるんでしょうね。

それほど飛行機に乗らなくてもステータスが欲しくて上級会員を目指す人も多いのだとか。

1月から12月までの1年間のポイント合計で翌年のステータスが確定します。

JALもANAも一度上級会員の資格を取得すれば、クレジットカードを保有しているだけで資格を維持できます

 

JAL上級会員

 

JALの上級会員(ダイヤモンド、JGCプレミアム、サファイア、クリスタル)条件

ステータスポイント数の条件搭乗エアでの特典
ダイヤモンド10万ポイント(うち5万ポイントはJAL便)
または搭乗120回(うち80回はJALグループ便、3.5万ポイント)
ワンワールドエメラルド
JGCプレミアム8万ポイント(うち4万ポイントはJAL便)
または搭乗80回(うち40回はJALグループ便、2.5万ポイント)
ワンワールドエメラルド
サファイア5万ポイント(うち2.5万ポイントはJAL便)
または搭乗50回(うち25回はJALグループ便、1.5万ポイント)
ワンワールドサファイア
クリスタル3万ポイント(うち1.5万ポイントはJAL便)
または搭乗30回(うち15回はJALグループ便、1万ポイント)
ワンワールドルビー

搭乗距離だけでなく搭乗回数での優遇があります。

JALカード会員ならJALグループ便の初回搭乗で5,000ポイントが積算されるのでANAよりも上級会員資格獲得の難易度は低いです。

JALグローバルクラブに入会するには、1.5万ポイントかつ50回の搭乗で条件を満たせるので、飛行距離が短い国内線を複数回乗ることでも上級会員は狙えます。

JALグローバルクラブで設定されているのは、JAL CLUB-Aカード以上で年会費が最も安いのがCLUB-Aカードの1万円+税。

CLUB-Aゴールドは、年会費は高くなるものの獲得マイル数が増えるのでおすすめです。

 

JALグローバルクラブカードは、全部で16券種あります。

JALグローバルクラブCLUB-Aカード(VISA、MasterCard、JCB、Suica、TOKYU POINT ClubQ、OPクレジット)

JALグローバルクラブCLUB-Aカード

JALグローバルクラブCLUB-Aゴールドカード(VISA、MasterCard、JCB、Suica、TOKYU POINT ClubQ、OPクレジット)

JALグローバルクラブCLUB-Aゴールドカード

JALグローバルクラブCLUB-Aゴールドカード アメックス

JALグローバルクラブCLUB-Aゴールドカード アメックス

JALグローバルクラブ JALダイナースカード

JALグローバルクラブ JALダイナースカード

JALグローバルクラブプラチナ アメックス

JALグローバルクラブプラチナ アメックス

JALグローバルクラブ JCBプラチナ

JALグローバルクラブ JCBプラチナ

 

 

ANA上級会員

 

ANAの上級会員(ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズ)条件

ステータスポイント数の条件搭乗エアでの特典
ダイヤモンド10万ポイント以上
うちANAグループ運航便5万ポイント以上
スターアライアンスゴールド
プラチナ5万ポイント以上
うちANAグループ運航便2.5万ポイント以上
スターアライアンスゴールド
ブロンズ3万ポイント以上
うちANAグループ運航便1.5万ポイント以上
スターアライアンスシルバー

JALのように搭乗回数での優遇がないので、上級会員になるには搭乗距離を稼ぐしかありません

JALよりも上級会員資格獲得の難易度が高いです。

5万ポイントでプラチナステータスになり、ANAスーパーフライヤーズカードに入会できます。

5万ポイント獲得の目安は、普通席で割引なしの運賃で羽田⇔那覇を約11往復です。

国内線は、プレミアムクラスなら獲得ポイントが1.5倍になります。

ANAスーパーフライヤーズカードは、下記の種類があります。

ANAスーパーフライヤーズカード(一般カード)

ANAスーパーフライヤーズカード(一般カード)

ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード

ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード

ANAダイナース スーパーフライヤーズカード

ANAダイナース スーパーフライヤーズカード

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

ANA JCBスーパーフライヤーズカード プレミアム

ANA JCBスーパーフライヤーズカード プレミアム

ANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカード

ANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカード

ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード

ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード

 

デメリット

JALカードとANAカードの2枚持ちのデメリットは、

  • 年会費がかさむ
  • マイルが分散するので目標マイル数を貯める前に失効する可能性がある

ということです。

飛行機に乗らずにマイルを貯めるなら、JALよりANAの方が貯めやすいのでANAマイルの方に偏って貯まる傾向があります。

陸マイラーは、圧倒的にANA派が多いです。

 

おすすめのクレジットカード

JALもANAもマイルの有効期限が3年なので、このデメリットを解消するのに一番良い方法はspgアメックスを持つことです。

SPGアメックスカード

spgアメックスならポイントの有効期限は実質無期限で、貯めたポイントをJALマイルにもANAマイルにも交換することができます。

しかも、spgアメックスはANAマイルへの年間移行上限がありません

2枚持ちの必要がないので、管理もカンタンです。

還元率は1.25%ということで、JALカードよりもJALマイルが貯まりやすいカードになっています。

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

 

まとめ

JALカードとANAカードの2枚持ちでマイルを貯める方法は、うまく使い分けすれば効率が良いように思えますが、実は非効率です。

上級会員を目指すにしても、まずはどちらか一方に集中してマイルを貯めるのがおすすめです。

 

JALよりもANAマイルの方が貯めやすいので、初心者はANAマイルを貯めましょう。

最終的に上級会員を目指すのであれば、ANA VISAワイドゴールドまたはANAアメックスゴールドカードが人気です。

ANA VISAワイドゴールドカードとANAアメックスゴールドカード

ANAアメックスゴールドカードは、入会特典でもらえるポイントが大きいので短期間で大量にマイルを貯めることも可能です。

ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会はこのポイントサイトが一番お得

ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得かお探しでしょうか? 今回は、 ANA VISAワイドゴールドカードの報酬が一番高いポイントサイト ANA VISAワイドゴール ...

続きを見る

ANAアメックスゴールドカード
【保存版】ANAアメックスゴールドカードはポイントサイト経由より紹介がお得な理由

これからANAアメックスゴールドカードの申し込みを考えている人は、今回の記事を最後まで読むことで一番お得な申し込み方法がわかります。 ANAアメックスゴールドカードは、陸マイラーに人気があるクレジット ...

続きを見る

 

ANA VISAワイドゴールドとANAアメックスゴールドカードで迷った場合は、下記の記事を参考にしてください。

ANAアメックスゴールドとANA VISAワイドゴールドカードは、どちらが得か比較

どちらもANAマイラーにとって人気のある2大ゴールドカード。 どちらが良いかはどのような使い方をするかによって変わりますが、より多くのマイラーに支持されているのはANA VISAワイドゴールドカードで ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める