クレジットカード マイル・マイレージ マイルを超貯める ポイントサイト

【保存版】楽天ポイントからANA・JALマイルに効率良く交換する方法

楽天ポイントからANA・JALマイル

この記事では、

  • 楽天ポイントってANAマイルやJALマイルにどうやって交換するの?
  • そもそも楽天ポイントの効率が良い貯め方を知りたい!
  • 楽天ポイントをマイルに交換する前に気を付ける事ってある?

という人のためのお役立ち情報を提供しています。

楽天市場で良く買い物をする陸マイラーは、必見です。

この記事を最後まで読めば、これまでよりも格段に効率良くマイルが貯まるようになります。

 

楽天ポイントをマイルに交換する

楽天ポイントからマイル

楽天ポイントは、共通ポイントの中でも圧倒的に貯めやすいポイントです。

楽天ポイントが貯めやすい理由は、高いポイント還元率と貯める機会が多いことです。

ポイントサイトを経由することで、

ポイントサイトのポイント

楽天市場のポイント

クレジットカードのポイント

という風に簡単にポイントの3重取りができます。

楽天カードで決済することで、さらにポイント還元率は高くなります。

 

貯めた楽天ポイントは、楽天市場だけではなく、コンビニ、ガソリンスタンド、飲食店など色々な提携店舗で使うことができます。

楽天ポイントを提携店舗で使うと1ポイント=1円です。

貯めたポイントをより有効的に使うには、やはりマイルに交換するのが一番です。

マイルで特典航空券を発券すれば、1マイル=2円~10円以上の価値になります。

つまり、楽天ポイントの一番お得な使い方は、マイルに交換することなのです。

 

楽天ポイントをANAマイルに交換する方法

楽天ポイント→ANAマイル

楽天ポイントクラブから交換する

交換レート:2ポイント ⇒ 1ANAマイル(50%

交換単位:50ポイント以上2ポイント単位

交換期間:1週間

交換の際に、ANAマイレージクラブのお客様番号が必要です。

交換回数:24時間に1回

交換上限:20,000ポイント/月、1回に交換可能なポイント数は1,000ポイント

キャンペーンなどで獲得した期間限定ポイントや提携先(JCBカード、DCカード、Oricoカードなど)から交換したポイントは、ANAマイルに交換できません。

楽天ポイントクラブからの交換ステップは、下記です。

ステップ1 楽天ポイントクラブにログイン

ステップ2 ポイント口座番号を確認

ステップ3 該当サービスにアクセス

ステップ4 ポイント口座番号とその他必要情報を入力

ステップ5 完了

 

楽天ポイントをJALマイルに交換する方法

楽天ポイント→JALマイル

楽天ポイントからはJALマイルに交換できません。

これからJALマイルを貯めようと思っている人は、楽天ポイントを一生懸命貯めるのは無駄です。

JALを効率良く貯める方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

JAL
【最新版】JALマイル(JALマイレージバンク)のスゴイ貯め方と使い方

目次1 【初心者陸マイラー必見】JALマイルの爆発的な貯め方1.1 飛行機に乗って貯める1.2 クレジットカードで貯める1.2.1 クレジットカードの決済で貯める1.2.2 クレジットカードの入会キャ ...

続きを見る

 

楽天ポイントからJALマイルには交換できませんが、楽天証券で貯まる楽天証券ポイントはJALマイルに交換できます

楽天証券

楽天証券では、「楽天ポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」の2種類から選択することができるので、「楽天証券ポイントコース」を選択すれば楽天証券ポイントを貯めることができます

 

楽天証券ポイントとJALマイルの交換レートは、35ポイント ⇒ 10JALマイル です。

楽天証券ポイントは、1:1の交換レートで楽天ポイントに交換できるので、「楽天証券ポイントコース」を選択した方が自由度が高くなります。

 

楽天証券ポイントが貯まる取引内容と獲得ポイントは下記です。

対象商品獲得ポイント
国内株式(現物買・現物売)手数料100円ごとに1ポイント
国内株式(信用新規、返済)手数料100円ごとに1ポイント
外国株式手数料100円ごとに1ポイント
投資信託 残高10万円ごとに4ポイント
個人向け国債買付金額3万円ごとに1ポイント
楽天FX 10枚(10万通貨)ごとに1ポイント
日経225先物取引(ラージ)手数料100円ごとに1ポイント
日経225先物取引(ミニ)手数料100円ごとに1ポイント
日経225オプション手数料100円ごとに1ポイント

 

楽天ポイントをザクザク貯める方法

楽天ポイントを貯める機会が多いのは、やはり楽天市場での買い物でしょう。

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)は、ポイント最大16倍です。

スーパーポイントアッププログラム

 

このSPUの倍率をどれだけ上げることができるかが、楽天ポイントを効率良く貯める為のカギです。

対象サービス・達成条件

16倍を獲得するのは至難の業ですが、無理なくできそうなものだけでも7~10倍ぐらいは目指せます。

  • 楽天会員 1倍
  • 楽天モバイル 1倍
  • 楽天プレミアムカード/楽天ゴールドカード 4倍
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍
  • 楽天証券 1倍
  • 楽天トラベル 1倍
  • 楽天市場アプリ 0.5倍

などです。

 

楽天カードで貯める

楽天カード

楽天カードは、会員数が2,000万人以上いる国内で最も会員数が多いクレジットカードです。

デザインや提携カードを含めると数が多いですが、基本的なランクで分けると次の4種類です。

年会費楽天市場でのポイント付与率

楽天カード

楽天カード

永年無料最大3倍

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

2,000円(税別)最大5倍

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

10,000円(税別)最大6倍

楽天ブラックカード

楽天ブラックカード

30,000円(税別)最大7倍

楽天ポイントを貯めるなら楽天カードは必須です。

楽天カードなしで楽天ポイントを貯めるなんて馬鹿げていると言っても過言ではありません。

 

楽天プレミアムカードはこんなにお得

私も始めは楽天カードからスタートしました。

利用実績を積んで楽天プレミアムカードのインビテーションが来たタイミングで切り替えました。

楽天プレミアムカード

利用する金額や付帯特典に魅力を感じるかで変わりますが、楽天プレミアムカードが最もコストパフォーマンスが良いカードだと思います。

私はマイルを貯めていますが、メインのカードとして楽天プレミアムカードは使っていません。

主な利用シーンは、楽天市場での買い物の時とプライオリティパスです。

プライオリティパスが無料付帯しているクレジットカードでは、最も人気があるのが楽天プレミアムカードです。

>>> プライオリティパス付帯のおすすめクレジットカード【5選】

プライオリティパス

楽天プレミアムカードに付帯しているプライオリティパスは、年会費US$429の「プレステージ」会員と同じサービスを受けることができます。

プライオリティパス 料金

これだけでも年会費はペイできます。

 

さらに、関空を利用する人は絶対に使いたい特典が、ぼてぢゅうでの割引です。

3,400円(税込)まで割引になるサービスですが、3,400円以内であればタダという超お得なサービスです。

ぼてぢゅう
【激得体験】関空のぼてぢゅうはプライオリティパス提示でタダ飯

プライオリティパスは空港ラウンジを利用できるだけではなく、店舗によっては一定金額まで無料で飲食ができるのです! 今回は、関空のぼてぢゅうでプライオリティパスを提示して食事した体験談とプライオリティパス ...

続きを見る

 

楽天カード新規入会キャンペーン

楽天カードを発行する際に、多くの人は公式サイトから直接申込みをします。

私も知らずに公式サイトから直接申込みをしたので損をしました。

公式サイトから申込んだ場合は、公式サイトのキャンペーン特典しかもらえません。

楽天カードを新規で申込みするなら、ポイントサイト経由で申込みましょう。

ポイントサイト経由で申し込めば、ポイントサイトからのポイントももらえます。

申込み時期によりもらえるポイントは変動しますが、とにかくポイントサイト経由で申込んだ方がお得です。

どのポイントサイト経由で申し込めば一番お得なのかは、下記の記事を参考にしてください。

楽天カード
【2020年】楽天カードは、このポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得

楽天カードの新規入会キャンペーンは、どのポイントサイト経由で申込めば一番お得かお探しでしょうか? 楽天カードを申込むなら、公式サイトから直接申し込むよりもポイントサイト経由で申込んだ方がお得です。 楽 ...

続きを見る

 

ちなみに、時期によってはポイントサイトに楽天カードが掲載されていないこともあります。

その際は、直接公式サイトから申込みましょう。

>>> 楽天カード公式サイトへ

 

ポイントキャンペーンを狙う

SPUと楽天市場のキャンペーンは、併用できます。

ポイントキャンペーンと合わせれば、最大44倍という大幅ポイントアップできます。

ポイントキャンペーン

 

楽天インサイトで貯める

楽天インサイトは、いわゆるアンケートモニターで、商品やサービスの企画・開発を考えている企業などからのアンケートに答えると謝礼として楽天ポイントがもらえる仕組みです。

楽天インサイト

登録は無料で3分程度で完了します。

ステップ1  楽天会員ログイン

ステップ2  確認画面

ステップ3  登録完了

 

楽天インサイトには、下記のようなタイプの調査があります。

WEBアンケート

パソコンやスマートフォンで回答。

謝礼:質問数による

 

インタビュー

1名~複数名でインタビューに参加し、トピックに意見を述べる。

謝礼:数千ポイント

 

会場調査

会場で複数の参加者と一緒に商品やサービスを試す。

謝礼:数千ポイント

 

ホームユーステスト

商品やサービスを自宅で試してアンケートに回答。

謝礼:数百ポイント

 

コミュニティ調査

WEBのコミュニティでお題に対してコメントする。

謝礼:数百ポイント

 

空き時間を利用してコツコツやれば、お小遣い程度のポイントは稼げます。

アンケートモニターの内容と回数で稼げる金額が決まります。

調査内容月収目安
WEBアンケート数十~数百円
ホームユーステスト、コミュニティ調査数百円~数千円
インタビュー、会場調査数千円以上

下記のバナーから登録してアンケートに回答すれば、もれなく40ポイントがもらえます。

楽天インサイト

 

楽天スーパーポイントスクリーンで貯める

楽天スーパーポイントスクリーンは楽天公式のお小遣いアプリです。

WEB版もあるのでスマホのブラウザからも利用できます。

楽天スーパーポイントスクリーン


App Storeからダウンロード

GooglePlayで手に入れよう

 

楽天スーパーポイントスクリーンを開くと広告が表示されているので、ポイント付与対象の広告を5秒以上見ると、広告1枚につき1ポイントが貰えます。

1日3、4枚のポイント付き広告が配信されてポイントを稼げます。

 

また、毎日ラッキーコインを集めるゲームにも参加できます。

コインが5枚集まったら1回挑戦できて、運が良ければ1等の10,000ポイントが当たる可能性があります。

楽天スーパーポイントスクリーン

 

ポイントサイト経由で貯める

楽天市場を利用するなら、必ずポイントサイト経由で利用しましょう。

ポイントサイトを経由すれば、1%のポイント還元を受けることができます。

楽天市場

1%というと小さく感じると思いますが、100万円購入すると1万円分はポイントで戻ってくるのです。

今後もずっと楽天市場を使い続ける人にとっては、かなり大きな金額になることは間違いありません。

楽天市場の案件は、繰り返し利用OKなので楽天市場を利用する際は、必ず利用しましょう。

ポイントサイトで貯めたポイントは、そのままマイルに交換すればマイルが貯まるスピードも加速します。

 

まとめ

楽天ポイントからANAマイルの交換は、交換レートや交換上限を考えるとあまりおすすめではありません。

交換レートが50%なので、1マイル=2円以上の価値で使うのであればアリです。

 

マイルを効率良く貯めるのであれば、ポイントサイトで稼いだポイントをマイルに交換する方法が良いでしょう。

ポイントサイトで貯めたポイントを効率良くマイルに交換できるポイントサイトは、モッピーです。

特にJALマイルはポイントサイトの中でも最も交換レートが高いので、モッピーの登録は必須です。

モッピーは高額報酬案件が他のポイントサイトと比較しても高いので、ザクザクポイントが貯まります。

累計獲得ポイント

>>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイル・マイレージ, マイルを超貯める, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める