支払い

【まとめ】セブンイレブンで一番お得な支払い方法を調べました

セブンイレブン

セブンイレブンでよく買い物をする人は、どの支払い方法が一番お得かを知らないと損をし続けることになります。

対応している支払い方法が多いので、なんとなく決済方法を選んでいるとめちゃくちゃ損ですよ!

セブンイレブンで1円でもお得に買い物をしたい人は必見です。

今回は、私が実践しているセブンイレブンでタダで買い物をする裏技についても解説します。

 

セブンイレブンの支払い方法まとめ

セブンイレブン

セブンイレブンでは以下の支払い方法ができます。

もちろん、現金でも支払いができますが現金で支払うメリットは全くないので、現金以外のお得な支払い方法を選びましょう。

支払い方法 支払い方法

 

世間の人は、セブンイレブンでどのような支払い方法をしているのでしょうか?

私が独自に調査したデータを元に見てみましょう。

セブンイレブンでどのような支払い方法をしているかという質問に回答してくれたのは、20~70代の男女100名です。

最も多い年代は、30~40代でした。

回答の一部を見てみましょう。


 

上位3位は、以下の結果になりました。

1位 PayPay

PayPay

 

2位 nanaco

nanaco

 

3位 楽天ペイ

楽天ペイ

 

セブンイレブンで一番お得な支払い方法

世間の人は、セブンイレブンではPayPayで支払いをしている人が多いようですが、これが正解かというと半分正しく半分間違っていると言えます。

確かにPayaPayは色々なキャンペーンを常時開催しているので、場合によってはPayPayで支払いをした方がお得です。

それは、キャンペーンの内容によるのでいつも必ずPayPayで支払いをするのが一番お得とは限りません

とは言え、PayaPayはPayPayアプリだけではなくセブンイレブンアプリからも使えるので非常に便利です。

セブンイレブンアプリ

 

PayaPay

PayPay

PayaPayの還元率は0.5~1.5%です。

前月の決済回数と利用金額によって変動します。

決済回数が50回以上というのは一般人では達成するのが難しいでしょうね。

ほとんどの人は0.5%と考えていいでしょう。

 

基本的な還元率は決して高くないですが、PayaPayのキャンペーン開催時は他の支払い方法とは比べ物にならないほどお得な場合があります。

  • セブンイレブンアプリからPayaPayで支払うと抽選で1000%戻ってくる
  • 20%戻ってくる

抽選は当たればお得ですが、当選確率が低いので結果的に他の支払い方法を選んだ方が確実ということもあります。

 

nanaco

nanaco

nanacoで支払いをすると、通常200円(税抜)につき1nanacoポイントが貯まります。

還元率は0.5%です。

ちなみに、以下の商品はポイント対象外です。

公共料金の代理受領、切手、はがき、印紙、年賀状、クオカード、テレホンカード、ビール券・酒クーポン券、アイチューンズカード、プリペイド携帯カード、タバコ、映画券・前売り券、地域指定ゴミ袋、ゴミ処理券、スキーリフト券など

 

nanacoはそのまま使うよりもセブンカードプラスでチャージして使うことでポイント還元率が上がります。

セブンカード・プラス

セブンカードプラスはnanacoのチャージでポイントが貯まる唯一のクレジットカードです。

セブンカードプラスでnanacoにチャージすると0.5%のポイントが貯まるので合計で1%の還元率になります。

 

セブンカードプラスはポイントサイト経由で申込みができるカードです。

ポイントサイトのポイント+公式サイトの入会特典を合わせると軽く10,000円相当以上のポイントを獲得できます。

セブンカードプラスは年会費無料なので、かなり美味しい案件と言えるでしょう。

>>> セブンカードプラスはポイントサイト経由で申込むのが一番お得!入会キャンペーンを比較

 

楽天ペイ

楽天ペイ

楽天ペイで支払うと、1~1.5%の還元率で楽天ポイントが貯まります。

還元率

 

還元率が1.5%になるのは、楽天カードで楽天ペイにチャージした場合のみです。

楽天カード

楽天カードは年会費無料でどこでも1%の還元率でポイントが貯まるカードなので、持っておいて損はありません。

 

楽天カードは新規入会&利用キャンペーンで5000ポイントがもらえますが、タイミングが良ければ8,000ポイントもらえることもあります。

ポイントサイト経由で申し込めば、ポイントサイトのポイントももらえます。

ポイントサイトも時期によっては10,000円相当以上のポイントが設定されていることがあるので、タイミング次第では公式サイトのキャンペーンとポイントサイトを合わせて18,000円相当のポイントを獲得できます。

>>> 【新規入会】楽天カードを作るならいつが一番お得か教えます

 

QUOカード

QUOカード

ギフトなどで貰うQUOカードはセブンイレブンでの支払いに使えます。

QUOカードによる支払いでのポイント還元はありません。

以下のものはQUOカードで支払えないので注意しましょう。

・セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
・インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
・公共料金等の収納代行
・マルチコピー機でのサービス
・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
・クオ・カード
・テレホンカード
・プリペイドカード
・プリペイド携帯カード
・ビール券・酒クーポン券
・タバコ
・映画券・前売券
・ゴミ処理券
・他金券等に準ずるもの
・nanacoカード発行手数料
・各種電子マネーへの現金チャージ

 

ポイントサイトから交換できる電子版QUOカードの「QUOカードPay」はセブンイレブンでは使えません。

 

三井住友カードナンバーレス

三井住友「ナンバーレスカード」

三井住友カードナンバーレスは三井住友カードが発行する年会費無料のクレジットカードです。

カード決済による通常のポイント還元率は0.5%ですが、セブンイレブンを含む対象店舗で使うと+2%ポイントが上乗せされます。

さらにVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを使って支払えば、ポイントが+2.5%

つまりセブンイレブンの支払いで最大5%還元を受けられます。

例えば1,000円分のお買い物をすれば50円相当のポイントが返ってくることになります。

 

三井住友カードナンバーレスはポイントサイト経由で申込みができるカードです。

公式サイトでは現在5,000円相当がプレゼントされるキャンペーンを実施しているので、ポイントサイトのポイント+公式サイトの入会特典を合わせると10,000円相当以上のポイントを獲得できます。

セブンイレブンでクレジットカード決済をメインにしたいなら断然三井住友カードナンバーレスがおすすめです。

>>> 【最新】三井住友「ナンバーレスカード」はこのポイントサイト経由が一番お得

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-支払い

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める