ポイントサイト

【保存版】ちょびリッチでJALマイルやANAマイルに交換する方法

ちょびリッチ

今回は、

  • ちょびリッチからJALマイルに交換する一番お得なルート
  • ちょびリッチからANAマイルに交換する一番お得なルート

について、詳しく解説しています。

一番お得なルートを知っている人と知らない人ではマイルが貯まるスピードが全く違います。

ポイントサイトを使ってマイルを貯めている陸マイラーは、必見です。

 

ちょびリッチのポイントをJALマイルに交換する方法

ちょびリッチで貯めたポイントをJALマイルに交換する一番お得なルートは、下記です。

ちょびリッチ ⇒ JALマイル

交換レートは、50%です。

交換条件の詳細は、下記です。

交換レート800ちょびポイント → 200JALマイル
交換単位800ちょびポイント以上400ちょびポイント単位
交換完了日・1日~15日の間に交換申請すると、末日までにJALマイレージバンク(JMB)のマイルが加算されます。
・16日~末日の間に交換申請すると、翌月14日までにJALマイレージバンク(JMB)のマイルが加算されます。
交換手数料0円

 

JALマイルを貯めたいなら、ちょびリッチよりも交換レートが高いモッピーがおすすめです。

モッピーは、JALマイルへの交換レート80%です。

モッピー

 

ドリームキャンペーンの詳細や裏技については下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【驚愕】モッピーのドリームキャンペーンはJALマイルの交換率が80%

国内旅行であれば、往復6,000マイルで行ける「どこかにマイル」が人気です。

>>> JALのどこかにマイルの攻略法と裏技

 

ちょびリッチのポイントをANAマイルに交換する方法

ちょびリッチで貯めたポイントをANAマイルに交換する一番お得なルートは、下記です。

ちょびリッチ ⇒ ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル

これはTOKYUルートと呼ばれる交換レートで、ANAマイルを貯める陸マイラーなら必ず知っておくべきルートです。

交換レートは、75%です。

TOKYUルートを利用するには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

年会費初年度年会費無料
2年目以降 2,160円(税込)
還元率0.5%~1.15%
付帯保険海外旅行傷害保険 最高1,000万円
国内航空傷害保険 最高1,000万円
ショッピング保険 最高100万円(海外)
発行期間2週間
申込資格満18歳以上の方(高校生は除く)

ソラチカルートやLINEルートが閉鎖されてから、ANAマイラーにとってはTOKYUルートが一番メジャーなルートになったので、私もANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを作りました。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作ってみた

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作るならどこが一番お得なの?」 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの ...

続きを見る

 

ちょびリッチから直接ANAマイルに交換することもできますが、交換レートが28%でおすすめできません。

ちょびリッチ ⇒ ANAマイル

交換条件の詳細は、下記です。

交換レート1,000ちょびポイント → 140ANAマイル
交換単位1,000ちょびポイント単位
交換完了日申請月の翌月25日頃
交換手数料0円

 

JALマイルと同じく、ちょびリッチよりモッピーの方がANAマイルへも高い交換レートで交換できます。

モッピー

 

エクスプレスキャンペーンの詳細や裏技については下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【衝撃】モッピーのエクスプレスキャンペーンはANAマイルの交換率が86.3%

まとめ

ちょびリッチで貯めたポイントは、JALマイルへは50%ANAマイルへは75%の交換レートで交換できます。

ちょびリッチで貯めたポイントを最終的にマイルに交換するのであれば、ちょびリッチよりもマイルへの交換レートが高いモッピーがおすすめです。

>>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める