ポイントサイト

【保存版】モッピーでJALマイルやANAマイルに交換するおすすめルート

モッピーでJALマイルやANAマイルに交換

今回は、

・モッピーからJALマイルに交換する一番お得なルート

・モッピーからANAマイルに交換する一番お得なルート

について、詳しく解説しています。

ポイントは「貯め方」と同じくらい「使い方」も重要です。

ポイントサイトを使ってマイルを貯めている陸マイラーは、必見です。

 

モッピーのポイントをJALマイルに交換する方法

モッピーのポイントを直接JALマイルに交換した場合は、下記です。

モッピー ⇒ JALマイル

交換レートは、50%です。

交換条件の詳細は、下記です。

交換レート1,000P=500マイル
最低交換P1,000P
手数料無料
交換日数4週間以内(土日祝除く)

 

しかしモッピーはドリームキャンペーンを利用することで交換レートが80%にまで上がります

モッピー

 

このキャンペーン対象になるには、

交換申請時に「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000P以上利用

の条件を満たす必要があります。

条件を満たすとスカイボーナス4,500Pが付与されます。

通常12,000PをJALマイルに交換すると6,000マイルになりますが、7,500P(12,000P-4,500P)を6,000マイルに交換でき、実質的に80%のレートになるというわけです。

スカイボーナス

 

条件の「ドリームキャンペーン対象広告」というのは、「JALドリーム」の表示がある広告のことです。

JALドリーム

例えばこのdカード GOLDなら17,000ポイントが獲得できますので、これを申し込めば条件はクリアできるということになります。

「15,000P以上利用」は当月中に達成する必要があるので注意が必要です。

次の月にまたいでしまったら条件は達成できません。

 

条件はあるもののこれだけ高い交換率のポイントサイトは他にないので、JALマイルを貯めるならモッピーは登録必須です。

ドリームキャンペーンの詳細や裏技については下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【驚愕】モッピーのドリームキャンペーンはJALマイルの交換率が80%

 

モッピーのポイントをANAマイルに交換する方法

モッピー ⇒ ANA

ANAもエクスプレスキャンペーンを利用することで86.3%のレートでポイントをANAマイルに交換できます。

モッピー

 

多くのポイントサイトはTOKYUルートと呼ばれるルートを使うことで通常75%の交換率でANAマイルに交換できます。

TOKYUルート

 

しかしモッピーは条件を満たすと、ドットマネーからTOKYU POINTに交換する際にドットマネーが15%増量されて、実質86.3%の交換レートになるのです。

 

エクスプレスキャンペーンの対象になるための条件は以下です。

条件1 ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを持っている

条件2 エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000P以上利用する

 

条件①のANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードはTOKYU POINTからANAマイルに交換する際に必須のカードです。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

年会費初年度年会費無料
2年目以降 2,160円(税込)
還元率0.5%~1.15%
付帯保険海外旅行傷害保険 最高1,000万円
国内航空傷害保険 最高1,000万円
ショッピング保険 最高100万円(海外)
発行期間2週間
申込資格満18歳以上の方(高校生は除く)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをまだ持っていない場合は、下記の記事を参考にポイントサイト経由で申込みをしましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作ってみた

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作るならどこが一番お得なの?」 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの ...

続きを見る

 

条件②の「エクスプレスキャンペーン対象広告」は上で紹介した「ドリームキャンペーン対象広告」と共通で、「JALドリーム」の表示がある広告です。

JALドリーム

ドリームキャンペーンと同様に、当月中に「15,000P以上利用」達成する必要があるので注意が必要です。

15,000Pというのはけっこう大変で、高額報酬案件を利用しないと厳しいです。

また、エクスプレスキャンペーンの利用は、1人月1回・10,000P申請分のみという上限もあります。

これらの条件を達成することさえできれば、他のポイントサイトよりも高いレートでANAマイルに交換することができます。

エクスプレスキャンペーンの詳細や裏技については下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【衝撃】モッピーのエクスプレスキャンペーンはANAマイルの交換率が86.3%

 

まとめ

モッピーで貯めたポイントはキャンペーンを利用すると、JALマイルは80%ANAマイルは86.3%のレートで交換でき、どのポイントサイトよりも交換レートが高いです。

しかしこのレートで交換するためには、1ヶ月の間に対象広告を15,000ポイント以上利用するなどの条件を達成する必要があります。

モッピーのキャンペーンを毎月のように利用している会員がいるということをモッピーの社員さんから聞いたことがあります。

そういう人たちは、条件となるポイントをどのようにして稼いでいるかというと、月額公式案件を利用しているとのことでした。

ドリームキャンペーンやエクスプレスキャンペーンは毎月3,000~4,000人程度の会員が利用しているそうです。

ANAマイルに関しては、エクスプレスキャンペーンを使えなくてもTOKYUルートで75%のレートは確保できるので、条件達成が難しければそのままTOKYUルートを使うのもアリです。

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める