クレジットカード ポイントサイト

【無料の裏ワザ】Pontaポイントの貯め方/ポイ活上級者に聞いてみた

Pontaポイント

「ローソンでポン活をしたい!」

「ポイ活している人は、どうやってPontaポイントを貯めているの?」

「Pontaポイントの貯め方を知りたい!」

そんな人のためのお役立ち情報について詳しく解説しています。

マツコの知らない世界のポイ活で登場したポイ活上級者の主婦達は、どうやってPontaポイントを貯めているのか教えます。

Pontaポイントをザクザク貯めるには裏ワザがあります。

今回の記事を最後まで読めば、ポイ活上級者と同じくらいPontaポイントが貯まるようになります。

 

Pontaポイントの貯め方

Pontaポイントは、株式会社ロイヤリティマーケティングが発行する共通ポイントです。

株式会社ロイヤリティマーケティングとリクルートが資本・業務提携をしていることから、リクルート系のサービスととても相性が良いポイントです。

 

食事で貯める

食事でリクルート系のサービスと言えば、ホットペッパーグルメです。

ホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメでネット予約をすれば、来店でPontaポイントが貯まります。

人数×50Pontaポイントが貯まります。

ランチの場合は、人数×10Pontaポイントです。

飲み会や家族での外食など、まとまった人数で予約すれば、かなりのPontaポイントが貯まります。

例えば、10人の予約なら500ポイントゲットです。

 

美容で貯める

美容でリクルート系のサービスと言えば、ホットペッパービューティーです。

ホットペッパービューティー

美容室・ネイル・エステなどのネット予約をすれば、来店でPontaポイントが貯まります。

利用代金の2%のPontaポイントが貯まります。

何となく店を選ぶよりも、ホットペッパービューティーに掲載されているお店かどうかを調べて予約すればお得です。

 

旅行で貯める

旅行でリクルート系のサービスと言えば、じゃらんnetです。

じゃらんnet

旅行や出張など宿泊予約をすれば、宿泊完了でPontaポイントが貯まります。

利用代金の2%のPontaポイントが貯まります。

2%の内訳は、Pontaポイント1%+じゃらん限定ポイント1%です。

会社員の人が出張で使えば、会社の経費でPontaポイントを貯めることができます。

 

ポンパレモールで貯める

ポンパレモール

リクルートライフスタイルが運営する「ポンパレモール」ならPontaポイントが3%貯まります。

ポンパレモールではPontaポイントを使って買い物をすることができ、いつでも3%のポイントが還元されるのが最大のメリットです。

一部の商品は「最低価格保証」ということで、Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングよりポンパレモールの価格が高い場合は、差額分をポイント還元しています。

 

また、不定期で突然開催されるゲリラセールでは、対象商品が全て20%ポイント還元です。

ただし、ゲリラセールで獲得できるポンパレモール限定ポイントは、一人10,000ポイントの上限があります。

 

キャンペーンで貯める

Ponta Webでは常にオススメのキャンペーンがあります。

キャンペーン

キャンペーン

キャンペーン

※キャンペーンの内容は一定期間で変わります。

 

無料ゲームで遊んだり、簡単なアンケートに答えるだけでPontaポイントがもらえます。

メリットはお金をかけずにPontaポイントが貯まるのですが、デメリットはゲームやアンケートは時間効率が悪いことです。

 

クレジットカードで貯める

Pontaポイントを貯めるなら以下の2つのクレジットカードがおすすめです。

 

1 リクルートカード

年会費無料リクルートカードを使えば、利用金額の1.2%のリクルートポイントが貯まります。

リクルートカード

リクルートカードは、リクルート系のサービスと相性が良くポイント還元率が高く設定されています。

例えば、

ポンパレモールでの買い物は、ポイント還元4.2%(カード利用によるポイント1.2%+ポンパレモールでの買い物によるポイント3.0%)

じゃらんnetでの宿泊予約は、ポイント還元3.2%(カード利用によるポイント1.2%+じゃらんnetでの宿泊予約によるポイント2.0%)

 

貯まったリクルートポイントは、Pontaポイントに無料交換できます

リクルート系のサービスを利用するなら、是非とも持っておきたいクレジットカードです。

新規でリクルートカードを発行した場合、入会特典として「リクルート期間限定ポイント」がもらえますが、「リクルート期間限定ポイント」はPontaポイントに交換できませんので、注意が必要です。

 

2 ローソンPontaプラス

ローソンPontaプラスは、年会費無料でありながらローソン・ナチュラルローソン・ローソンストアでの利用は200円(税抜)で8Pontaポイントが貯まります。

ローソンPontaプラス

ポイント還元率4%は、コンビニで最強のクレジットカードと言えます。

ローソン以外での買い物に関しては0.5%なので、リクルートカードの方がポイント還元率が高いです。

 

ポイントサイトで貯める

Pontaポイントの貯め方で一番効率が良いのがポイントサイトで貯めたポイントをPontaポイントに交換する方法です。

Pontaポイントを直接貯めるわけではないので、裏ワザと言われています。

 

ポイントサイトというのは、サイト独自のポイントを貯めて換金できるサイトです。登録は無料です。

お小遣いサイトとも呼ばれます。

ポイントサイトは下の図のような仕組みで成り立っています。

ポイントサイトの仕組み

ユーザー(あなた)・ポイントサイト・広告主の3者で構成されていて、

広告主はポイントサイトにお金を払って広告の掲載を依頼し、ポイントサイトがサイト上に広告を掲載。

ユーザーがその広告を経由してお買物などをすると、広告主は利益を得る。

ポイントサイトは、広告費の一部を確保した上でユーザーにポイントを還元。

このような仕組みになっています。

 

Pontaポイントを短期間で大量に貯めているポイ活上級者は、みんなポイントサイトで貯めています

マツコの知らない世界では、具体的なPontaポイントの貯め方は放送されていませんでしたが、実はこの方法です。

 

Pontaポイントに交換できるポイントサイト

ポイントサイトの中には貯めたポイントをPontaポイントに交換できるところがあります。

最低交換額交換手数料交換時間
ポイントタウン100円~無料5営業日以内
ワラウ500円~無料3日程度
Gポイント100円~5%3~4日後

おすすめは、断然ポイントタウンです。

ポイントタウンを運営している会社は、GMOメディア株式会社という東証マザーズに上場している会社なので安心・安全に利用することができます。

もちろん、登録や利用は完全無料です。

 

リクルートポイントに交換できるポイントサイト

リクルートポイントをPontaポイントに無料交換できるので、リクルートポイントに交換できるポイントサイトであれば実質的にPontaポイントに交換できると言えます。

最低交換額交換手数料交換時間
すぐたま500円~100ポイント14日

 

ポイントサイトのメリット

Pontaポイントを効率良く貯めるには、ポイントサイトが必須であることは理解できたでしょう。

実は、ポイントサイトはすでに紹介したリクルート系のサービス(ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんnet)を利用する際やリクルートカードを発行する際にポイントサイトを経由することでポイントが貯まります。

リクルート系のサービスは、ポイントサイト経由で利用し、料金をクレジットカードで支払うことで、簡単にポイントの3重取りができます。

もちろん、楽天市場やヤフーショッピングなどのECサイトを利用するときもポイントサイト経由でポイントが貯まります。

ホットペッパービューティーは初回限定ですが、ホットペッパーグルメやじゃらんnetはリピート利用OKです。

 

リクルートカードに関しては、ポイントサイト経由の場合は国際ブランドがJCBしか選べないことに注意しましょう。

私は、ポイントサイト経由でリクルートカードを申込みました。

リクルートカード

 

「ポイントサイトは、所詮主婦のお小遣い稼ぎでしょ」と思っている人が多いのですが、そんなことはありません。

マツコの知らない世界でも言っていましたが、ポイ活で家を建てた人もいるぐらいなのです。

どうすれば、そんなにポイントを貯めることができるのかについては、下記の記事を参考にしてください。

>>> 「ポイ活は全然貯まらない」は本当か?マジで稼げる方法を公開!

 

まとめ

Pontaポイントを効率良く貯めるには、ポイントサイトは必須です。

ローソンのお試し引換券と交換する「ポン活」をやりたいのであれば、ポイントタウンに登録しましょう。

ポイントタウンは、16歳以上であれば無料で利用可能です。

 

ポイントタウンで稼ぐ方法は、主に下記の2つです。

1 広告を利用する

2 友達紹介

ポイントタウンでポイントを貯めたいなら下記の記事を参考にしてください。

>>> ポイントタウンのポイント還元率@おすすめの稼ぎ方教えます

>>> ポイントタウンの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

 

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める