ポイントサイト

【ドットマネーの月間交換上限】ポイントサイトでANAマイルを貯める限界

ドットマネー→ANAマイル

ポイントサイトでANAマイルを貯めている陸マイラーは必見!

今回は、

  • ドットマネーで交換できるANAマイルの上限
  • 安定して毎月約10万ポイント稼ぐ方法

について解説します。

毎月ドットマネーの月間交換上限のポイントをANAマイルに交換できれば、かなり豪華な旅行が実現します。

ほったらかしでザクザクとポイントが貯まる仕組みに興味がある人は、必ず最後まで読んで参考にしてください。

 

ドットマネーで交換できるANAマイルの上限

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するのに欠かせないのがTOKYUルートです。

TOKYUルート

というルートでポイントを交換すれば交換率75%でANAマイルに交換できるのがTOKYUルートです。

 

ドットマネーには月間交換上限があるので自ずと月間で交換できるANAマイルも限界が決まります。

ドットマネーからの月間交換上限額は、100,000マネーとなります。

つまり、ポイントサイトからTOKYUルートを経由してANAマイルに交換できる月間上限は

100,000マネー×75%=75,000マイル

です。

年間交換上限にすると

ドットマネー:1,200,000マネー

ANAマイル:900,000マイル

です。

このような情報を書いているサイトがあれば、全く実践していない人が書いている情報です。

なぜなら、これはあくまで理論上の数字だからです。

 

実際は、ドットマネーからTOKYU POINTへの交換単位が300ポイント単位なので、月間99,000マネーが上限

私はこれを毎月やっています。

ドットマネー:1,188,000マネー

ANAマイル:891,000マイル

これが正確な年間交換上限です。

もちろん、TOKYUルートを使わずにポイントサイトから直接ANAマイルに交換できるポイントサイトもありますが、交換レートがかなり低いのでわざわざ直接交換する人はいないでしょう。

 

注意

ドットマネーからの月間交換上限額は、100,000マネーですがアカウントが複数あれば、アカウントの数だけ上限を増やせることになります。

しかし、ドットマネー利用規約では「会員登録は1個人につき1登録」となっています。

複数のドットマネーアカウントをご利用された事を確認した場合利用規約違反と判断し予告なしに利用停止措置を行う事がございます。

と記載されているので、複数アカウントは自己責任で。

 

安定して毎月約10万ポイント稼ぐ方法

ポイントサイトからドットマネーへは等価交換なので、年間1,188,000ポイント貯めれば年間891,000ANAマイルが貯まります。

逆に言うと年間891,000ANAマイル貯めるには、毎月99,000ポイントをポイントサイトで稼げば達成できるということです。

 

月間99,000ポイントは、単発であれば高額報酬案件であるクレジットカード・FX口座開設・不動産投資などをこなせば誰でも達成できる数字です。

特にポイントサイトを始めたばかりであれば、高額報酬案件をガンガン攻めることができるので余裕です。

しかし、継続して99,000ポイント獲得するとなるとリピートができない高額報酬案件では難しいです。

 

一般の人でも毎月99,000ポイントを稼ぐには、

1 高額報酬案件と飲食モニター案件を組み合わせる

2 友達紹介

のどちらかになるでしょう。

①に関しては、達成できる可能性があるとは言え、飲み会の幹事をする人または家族で外食に行く機会がかなり多い人でないと難しいでしょう。

②の方が①より現実的です。

達成している人が多く、私もそのうちの一人です。

ポイントサイトの友達紹介は、友達が新規で登録するとポイントがもらえて、友達が獲得したポイントの一部ももらえる(ダウン報酬)というものです。

 

ポイントサイトの大手であるモッピーであれば、以下のような感じです。

友達紹介制度って?

 

リアルな知り合いや友達には誰でも限界があるので、毎月99,000ポイントを稼ぐためには継続して友達紹介をできる仕組みが必要です。

1人の紹介で何ポイントもらえるかというのは、ポイントサイトや紹介実績によって変わります。

1人の紹介で300ポイントだと330人/月、600ポイントだと165人/月です。

 

私の場合は、ブログを運営しているのでこの数字は比較的早い段階でクリアできました。

紹介人数

これはモッピーでの友達紹介の例ですが、他のポイントサイトの友達紹介もやっているので私の場合は毎月99,000ポイントというのは軽く達成できています。

そして、紹介実績もあるので1人の紹介で300ポイントより多いポイントをもらっています

こういうデフォルトより高い単価のことを『特別単価(特単)』と言ったりします。

獲得数に応じて勝手に特別単価になるポイントサイトもあれば、交渉しないと特別単価にならないポイントサイトもあります。

 

私の場合は、ブログでポイントサイトの紹介をしていますがTwitterYouTubeなどで紹介している人もいます。

Twitterは拡散力はありますが、投稿が流れていくので投稿し続けないといけないのでほったらかしにはできないのが欠点です。

誰でも簡単にできるわけではありませんが、一度仕組みを作ればポイントがザクザク貯まり続けるので、挑戦する価値は十分にあると思います。

最初は地味でコツコツした作業が必要ですが、ある地点を超えると一気に楽になります。

丁度、パブロとブルーの物語の動画のように。

 

ブログをやったことがない人にとっては難しいイメージがあるかも知れませんが、最近では中学生や高校生でもブログで収益を上げたりしているので、手順通りにやれば実は難しいものではありません。

ブログの始め方については、下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

>>> 【ポイ活・陸マイラー向け】サルでもできるWordPressブログの始め方

 

まとめ

ドットマネーからの月間交換上限額は100,000マネーですが、TOKYUルートを使ってANAマイルに交換できるのは99,000マネーです。

TOKYUルートの利用には、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを一番お得に申込むには、マイ友プログラム』に登録してから報酬が高いポイントサイト経由で申込みをしましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作ってみた

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作るならどこが一番お得なの?」 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの ...

続きを見る

 

安定して大量のドットマネーを貯めるには、他のポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに交換することです。

.money
.money(ドットマネー)を効率よくANAマイルやJALマイルに交換する

.money(ドットマネー)から一番お得にマイルに交換する方法をお探しでしょうか? ANAマイラーもJALマイラーも.money(ドットマネー)からの交換レートが高く、交換日数が短いルートを知っておく ...

続きを見る

 

おすすめのポイントサイトは、ドットマネー増量キャンペーンをやっている『モッピー』です。

ドットマネー

>>> モッピーの無料登録はこちら

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める