ポイントサイト

モッピー(moppy)新規登録キャンペーン@JALマイルの稼ぎ方と評判・口コミ

モッピー

モッピー(moppy)は、東証一部上場企業の株式会社セレスが運営するポイントサイトです。

モッピーは、モッピーで紹介している各種サービスを利用するとポイントがゲットできるサービスです。

稼げるポイントサイトとして有名で、会員数も900万人を突破しています。

ポイントの交換先も多く、広告数もポイントサイトの中では最大クラスです。

【主なポイント交換先】

ポイント交換先の例

モッピーは、JALマイルの交換レートが良いことからANAよりはJALマイルを貯めたい陸マイラーに最適です。

 

モッピー(moppy)の登録は、当サイトから登録!激得な紹介ポイントがもらえるキャンペーン中

モッピーは友達紹介特典があり、紹介で登録するとポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

今なら期間中に5,000ポイント以上獲得すると、1,000ポイントがもらえます。

「5,000ポイント以上」というと難易度が高く感じるかもしれませんが、後ほど紹介する高額案件の広告をうまく利用すれば、一発でクリアすることも可能です。
もちろんいくつかの広告を利用して5,000ポイントに達してもOKです。

なお、紹介キャンペーンのポイントは直接公式サイトから登録すると招待ポイントはもらえませんのでご注意ください。

ぜひ無料登録でポイントをゲットしてください。

>>> モッピーの無料登録はこちらから

 

モッピーのポイントの貯め方

モッピー(moppy)でのポイントの貯め方を解説いたします。

最初にどのような貯め方があるかを知ることで効率良くポイントを貯めることができます。

モッピーでポイントを貯める代表的なものは、下記です。

ポイントの貯め方

クリック、ゲーム、アンケート、無料アプリダウンロード、無料登録、月額サービス、カード発行、ショッピングなど。

 

まずモッピーのポイントについて見てみましょう。

ポイント交換レート1ポイント=1円
最低交換ポイント300ポイント
交換ポイント限度額上限なし
交換手数料0~162ポイント
ポイント有効期限6ヶ月間ログイン&利用無しでポイント取り消しor会員アカウント取り消し

 

ポイントを大量に獲得する3つの方法

クレジットカード発行で貯める

クレジットカードは、どのポイントサイトでもポイントをカンタンに大量獲得できる案件ですが、モッピーは特に楽天カードがおすすめです。

現在は1,200ポイントを獲得できますが、他のポイントサイトより高いポイント還元があり、楽天の公式サイトから付与される楽天スーパーポイントと同等あるいはそれ以上のポイントがもらえることが多いのです。

楽天カード

申込方法は上の図の「POINT GET!」をクリックして飛んだ先のページで申し込むだけです。

モッピーで獲得できるポイントとは別に、楽天カードの新規発行キャンペーンのポイントも獲得できますので、モッピーを経由するだけで2重でポイントが獲得できるということになります。

クレジットカードを発行するならモッピーを経由しないと損です。

クレジットカードで貯める方法は、特に専門的な知識や経験も不要で、ネットからいつでも好きな時にわずかな時間でできるので、時間効率も良いです。

 

FX口座開設で貯める

FXも他のポイントサイトよりも高いポイントの案件が多く、モッピーが他のポイントサイトよりも稼げると評判になっているのが、この辺りからも知ることができます。

高いポイントを獲得できるFX案件ですが、申込む際には必ずポイント獲得条件を確認しましょう。
口座開設完了だけでポイントが獲得できる案件もあれば、一定の金額以上の取引も条件に含まれていることもあります。

条件をクリアしたからといってすぐに全額出金したりすると「ポイント目当て」と判断されて却下される場合もあります。

 

不動産関係で貯める

この時も一撃で500,000ポイント貯まる案件がありました。

500,000ポイント貯まる案件

これはさすがに誰でもできる案件ではありませんが、無料個別面談や資料請求などの案件でもかなりポイントがもらえます。

 

無料ゲームで貯める

先日、モッピーが主催する座談会があり、モッピー社員の方におすすめの無料ゲームはどれかを聞きました。

モッピーの社員さんも通勤中や移動時間で結構ゲームをやっているそうです。

 

ビンゴ

毎日午前と午後の2回参加可能。
最大89ポイントをゲット。

ビンゴ

 

ガチャ

毎日PCとスマホで1回ずつ実施可能。
プレミアムガチャでは最大100ポイントが当たります。

ガチャ

 

スゴ得コンテンツ

タップするだけで毎日最大70ポイントが貯まります。

スゴ得

 

その他のポイントの貯め方

100%還元で貯める

「100%還元」のカテゴリで掲載されている広告です。100%還元は実質無料です。

100%還元

掲載広告は随時変わりますが、このカテゴリーに欲しい商品があれば実質無料で商品を手に入られます。

 

アプリのダウンロードで貯める

モッピーは空き時間を有効活用できます。

PC版だけではなくスマホ版にも登録すれば、アプリのダウンロードでもポイントが獲得できます。

アプリはゲームアプリ、ニュースアプリ、漫画アプリなど様々です。

電車の移動時間や休憩時間など空き時間でサクサク&コツコツでポイントを貯められます。

 

モッピー(moppy)の評判と口コミまとめ

良い評判や口コミ

・最低300ポイントから交換できる(他社は1,000ポイント以上が多い)

・無料登録案件でポイントをカンタンに稼ぐことができる

・ゲームも多く楽しみながらポイントを貯めることができる

 

悪い評判や口コミ

・ゲーム中に出てくるポップアップ広告がうざい

・アンケートは時間がかかる割にリターンが少ない

 

モッピーポイントをマイルに交換

モッピー(moppy)からマイルへの一番得する交換ルート

JAL編

ポイントサイトのポイントをマイルへ交換する場合、複数のポイントサイトを経由させてなるべく交換率が落ちないようにするのが一般的な方法です。

しかしJALマイルに関しては、モッピーから直接交換するルートが一番お得です。

今ならモッピーは通常3ポイント=1マイルのところが、今なら2ポイント=1マイルのレートで交換できるのに加えて、条件を満たすと最大80%の還元率でポイントをJALマイルへ交換できるキャンペーンを実施中です。

モッピーキャンペーン

その条件は、

モッピー公式プリペイドカード 「POINT WALLET VISA PREPAID」を申し込む

交換申請時に 「ドリームキャンペーン対象広告」を 15,000P以上利用

の2つです。
上記の条件を満たしてモッピーポイント12,000ポイントをJALマイル6,000マイルに交換すると、スカイボーナス4,500ポイントがプレゼントされます。

モッピーポイントを12,000ポイント使うことになりますが、4,500ポイント戻ってくるので、
12,000 - 4,500 = 7,500ポイントとなり、実質7,500ポイントで6,000マイルが手に入ることになります。そのため実質80%還元になるのです。

モッピーからJALマイル

これが、いわゆる「モッピールート」と言われるやつです。

 

ANA編

モッピーのポイントは直接ANAマイルに交換することはできませんが、モッピーでは「エクスプレスキャンペーン」を実施中で、以下のルートを通ることで実質86.3%のレートでモッピーポイントをANAマイルに交換することができます。

エクスプレスキャンペーン

「モッピー」→「ドットマネー」→「TOKYU POINT」→「ANAマイル」のルートです。

今ならドットマネーからTOKYU POINTに交換する際に、ポイントが15%増量します。

なお、エクスプレスキャンペーンが適用されるためには以下の条件を満たす必要があります。

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを持っている
  • POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている
  • 「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用
  • モッピーからドットマネーに10,000Pを交換
  • ドットマネーからTOKYU POINTに10,000マネーを交換

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードPOINT WALLET VISA PREPAIDが必須ですので、お持ちでない方はまずはこの2枚を発行しましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードとPOINT WALLET VISA PREPAID

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードはソラチカルート閉鎖に伴い、陸マイラーから注目を集めているANAカードです。

【悲報!ソラチカルート閉鎖】TOKYUルートはANAマイルに75%で交換できる

ソラチカルート閉鎖で注目をされているTOKYUルートについて解説します。 TOKYUルートを利用して高い交換レートでANAマイルに交換するために必要なものとは? ANAマイラーに必須のTOKYUルート ...

続きを見る

 

POINT WALLET VISA PREPAIDは年会費無料・審査無しのモッピー公式プリペイドカードです。

この2枚を発行した上で、以下の広告のように「JALドリーム」のマークが入った広告を利用します。

15,000ポイントというと大変そうですが、クレジットカードなど案件によっては1回利用するだけで15,000ポイント以上貯まる広告もあります。

獲得ポイントが多い広告を利用して効率よく貯めましょう。

あとは上記で紹介したルートを使ってモッピーポイントをANAマイルに交換するだけです。

 

各交換ポイントの準備

ドットマネーとTOKYUポイントを経由してANAマイルに交換するルートを初めて使う場合は、予め下記の準備が必要になります。

  1. ドットマネーの登録
  2. ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
  3. ANAマイレージクラブの登録

 

ドットマネーの登録

ドットマネーを利用するにはAmebaのアカウントが必要なので登録しましょう。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの発行

このルートで必須なのが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードです。

 

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードはポイントサイト経由で申し込めますので、報酬の高いポイントサイトから申し込みましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作ってみた

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをポイントサイト経由で作るならどこが一番お得なの?」 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの ...

続きを見る

 

ANAマイレージクラブの登録

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの記事でも述べていますが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行する際は公式サイトよりも「マイ友プログラム」からポイントサイトを経由するのが一番お得です。

>>> マイ友プログラムの無料登録はこちらから

上記の「登録用ページ」で、下記の情報を入力して下さい。

紹介者氏名:ナカガワ シンスケ
紹介者番号:00015881

登録完了後はそのままANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを申し込むこともできますが、申し込まずに一旦ページを閉じ、ポイントサイトを経由してから申し込みましょう。

 

なぜANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要なのか?

TOKYUポイントはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード以外のカードからもANAマイルに交換できますが、交換レートは0.5倍です。

しかしANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードなら特典として、0.75倍のレートで交換できるのです。

TOKYU POINT→ANAマイルに交換

例えば1,000ポイントを交換する場合、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード以外のカードは500マイル(還元率0.5%)ですが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードなら750マイル(還元率0.75%)になります。

還元率はANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの方が有利です。

 

さらに上記でも紹介した通り、モッピーでは「エクスプレスキャンペーン」を実施していて、ドットマネーからTOKYU POINTに交換する際にポイントが15%増量し、実質86.3%のレートでANAマイルに交換できます。

このレートで交換するためにはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必須なのです。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは初年度年会費無料で、2年目以降は2,000円(税別)がかかります。

「クレジットカードの年会費にお金をかけたくない」という方もいらっしゃると思いますが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは入会ボーナスとして1,000マイル毎年カード継続時にも1,000マイルが付与されます。

1マイルの価値を2円として換算すると2,000円分になりますので、年会費は実質無料と言えるのです。

 

ANAマイルに交換できるまでにかかる日数

それぞれのポイントを交換申請してから交換完了するまでに下記の日数がかかります。

ちょびリッチ→ドットマネー:即時

ドットマネー→TOKYUポイント:15日~約1ヶ月

TOKYUポイント→ANAマイル:約1週間

 

モッピーポイントがANAマイルに交換できるまで合計で3週間~1ヶ月程度かかることになります。

ポイントの交換申請は余裕をもって行いましょう。

このルートは3回交換作業をしないといけない上に日数もかかるので、少し面倒かもしれません。

しかし0.75倍という高いレートで交換できるので、貯めたポイントを無駄なく使いたいならおすすめの交換方法です。

 

モッピー(moppy)のメリットとデメリット

モッピーのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

  • JALマイルへの交換率が他のポイントサイトより圧倒的に高い
  • ゲームコンテンツで稼ぐには効率が良い
  • Amazonの買い物でポイント還元がある

デメリット

  • 外食モニター案件がない
  • 買い物で貯める場合は、ポイント還元率が他社よりも低い

 

まとめ

マイルは日々のクレジットカード決済などでコツコツ貯めることもできますが、ポイントサイトを利用すれば比にならないほど大量のマイルをゲットできます

陸マイラーならポイントサイトの利用は欠かせません。

モッピーのポイントからANAマイルに高いレートで交換するのは少し手間がかかるので、面倒かもしれませんが一度交換して慣れてしまえば簡単です。

飛行機に乗らずにマイルを貯めたい方は、ぜひモッピーを活用してみてください。

>>> モッピーの無料登録はこちらから

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める