クレジットカード ポイントサイト

【悲報】楽天ゴールドカード超改悪で解約・返金続出!?どうするか教えます

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの改悪が発表されました!

楽天ゴールドカードをメインカードで使っていた人にとって今回の改定内容は大打撃です。

このタイミングで楽天経済圏から引っ越しを考える時が来たのかも知れません。

楽天ゴールドカードの改悪にともなって、解約・返金・切り替えなどの手続きをどうする?という人は、今回の記事を参考にしてください。

楽天ゴールドカードがなぜこのような改悪に踏み切ったのかはわかりません。

一説には楽天ポイントの還元が利益を圧迫しているからと言われていたりもしますが、公式な発表ではありません。

楽天ゴールドカードを持つべき損益分岐点、楽天市場をお得に利用する方法についても詳しく解説します。

まずは楽天ゴールドカードの改悪についてザックリ図解します。

楽天ゴールドカード大改悪

 

楽天ゴールドカード改悪の内容

楽天ゴールドカード改悪の詳しい時期と内容は、以下です。

2021年4月1日より、楽天市場にて常時開催しております「スーパーポイントアッププログラム」(以下SPU)のポイント倍率変更に伴い、楽天市場での楽天ゴールドカード(家族カードを含む)ご利用特典ポイント+2倍(期間限定ポイント)を終了します。

2021年3月31日まで:
楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+4倍

2021年4月1日以降:
楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+2倍

※楽天カード公式サイトより

SPUの条件変更について

つまり、楽天ゴールドカードは楽天市場でのポイント還元率が半減したということです。

この点だけみると楽天カードと同じポイント還元率になります。

これまでは楽天ゴールドカードの損益分岐点は楽天市場で年間12万円以上する人とされていましたが、それが2倍になるということです。

 

改悪ばかりが大きく話題になっていますが、条件が良くなった特典もあります。

「お誕生月サービス」:お誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイント+1倍、上限2,000ポイント

まぁ、これで改悪された分の埋め合わせができるとは到底思えませんが(;^ω^)

しかも年間上限が2,000ポイントなのでこれで楽天ゴールドカードの年会費の元を取ることはできません

楽天ブックスはあまり利用するサービスではありませんし、、、

 

楽天ゴールドカード改悪についての世間の声を見てみましょう。

 

楽天ゴールドカード会員の選択肢

楽天ゴールドカード改悪は残念ですが、決まったことなので仕方ありません。

今後はどのようにするべきかについての選択肢を検討してみましょう。

ちなみに、改悪されても楽天ゴールドカードを持ち続けるという選択肢はありません。

他社のゴールドカードと比較してもコスパが悪くなったので楽天ゴールドカードを持ち続ける意味は全くないと言えます。

 

楽天カードへの切り替え

楽天カード

世間の反応を見ていても、今回の改悪で楽天ゴールドカードから楽天カードへ切り替えをする人が一番多いのではないでしょうか。

私が独自に調査した結果でも、やはり楽天カードへダウングレードするという回答が多数を占めました。

 

楽天ゴールドカードが4月1日から改悪されることになりましたが、ホルダーの方はどうされますか?

 

楽天ゴールカードを持つメリットはなくなっても楽天カードに関しては、相変わらず年会費無料のクレジットカードとしてとてもコスパの高い1枚であることは変わりません。

年会費無料
ポイント還元率1%~15%
発行期間約1週間
付帯保険
海外旅行 最高2,000万円
申込み資格楽天会員登録済みで18歳以上の方(高校生を除く)

楽天ゴールドカードから楽天カードへの切り替えは、楽天e-NAVIから手続きができます。

新しいカードが届くまでに1週間~10日ほどかかります。

 

切り替えでの注意点は、カード番号が変更になることです。

自動引き落としなどに設定している公共料金や携帯電話料金などは変更を忘れないように注意が必要です。

楽天カードへの切り替えは審査があります。

審査の結果、利用可能額が減額されたり、更新が見送りになることもあります。

直近で延滞などがなければ、審査落ちの可能性はかなり低いです。

 

楽天プレミアムカードへの切り替え

楽天プレミアムカード

楽天ゴールドカードを辞めるのを決めたら楽天プレミアムカードへのアップグレードも選択肢としては十分ありです。

楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードへの切り替えは、楽天e-NAVIから手続きができます。

新しいカードが届くまでに1週間~10日ほどかかりカード番号も変更になるというのは楽天カードへの切り替えと同じです。

 

楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードへの切り替え時には審査があります。

ランクが上のカードへの切り替えなので、中には審査に落ちる人もいると思います。

これまでの楽天ゴールドカードでの利用実績やクレヒスが大きく審査に影響します。

丁度このタイミングで楽天プレミアムカードのインビテーションが来た人は、ほぼ審査に通るので心配は不要です。

楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードへの切り替えキャンペーン中ならポイントがもらえます。

>>> 【2021年】楽天プレミアムカードの切り替えキャンペーン

 

私は10年以上も楽天プレミアムカードを持っていて、サービス内容には満足しています。

今回の楽天ゴールドカードの改悪は個人的には何の影響もありません。

私が考える楽天プレミアムカードを持つべき人は以下の条件の人です。

  • 年会費11,000円(税込み)の元を取るだけの買い物を楽天市場でする
  • プライオリティパスを使う

 

年会費11,000円(税込み)の元を取るだけの買い物を楽天市場でする

11,000円相当のポイントを獲得するには、楽天プレミアムカードはポイント還元率2%なので年間55万円の買い物をすれば年会費の元を取れる計算です。

もちろん、楽天市場コースを選択したり、買い物マラソンや楽天スーパーセールに参加するなどでポイント還元率がアップすることを考えると実際には55万円よりも少ない金額で年会費の元は取れます。

「楽天市場コース」

楽天市場コース

最低レベルで想定すると年間55万円の買い物が必要ということです。

楽天市場でせどりをやっている人などは例外ですが、一般の人でこれだけの金額の買い物を楽天市場でする人は少ないでしょうね。

ふるさと納税で年会費の元を取るという道もないわけではありませんが、55万円分のふるさと納税をするには年収で約2,000万円の人が対象になります。

ふるさと納税

ふるさと納税

 

プライオリティパスを使う

プライオリティパス

プライオリティパスは、140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる会員サービスです。

プライオリティパスがあれば、提携ラウンジで空港でのフライトの待ち時間の間に落ち着いた環境で仕事をしたり、軽食やドリンクを楽しむことができます。

プライオリティパスを単体で利用するには年間99~429ドルかかります。

プライオリティパス 料金

楽天プレミアムカードで利用できるプライオリティパスは、429ドルのプレステージ会員の資格があります。

これだけで楽天プレミアムカードの年会費の約4倍に相当するサービスなのです。

海外出張や海外旅行に行く人にはとても人気があるサービスで、私もよく利用しています。

プライオリティパス目当てで楽天プレミアムカードを持つ人も多くいます。

プライオリティパスは、楽天プレミアムカード以外のカードにも付帯しているサービスです。

詳しくは、下記の関連記事を参考にしてください。

>>> プライオリティパス付帯のおすすめクレジットカード【5選】

>>> 楽天プレミアムカードの家族カードはプライオリティパス付帯?

>>> 【激得体験】関空のぼてぢゅうはプライオリティパス提示でタダ飯

 

楽天ゴールドカードの解約

楽天ゴールドカードを解約する場合は、楽天ゴールドカード裏面に書かれているカードデスクへ電話しましょう。

営業時間:9:30~17:30

音声が流れるのでガイダンスに従って進めて行けば問題ありません。

 

楽天ゴールドカードの年会費返金

2021年1月14日までに楽天ゴールドカードに入会いただいた会員様につきましては、年会費について返金・請求停止をお申込みフォームにて承っております。

2021年1月14日から2021年3月31日 23:59までの期間中に楽天e-NAVIへログインし、メッセージボックス「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」をご確認のうえ、お手続きをお願いいたします。

私は楽天プレミアムカード会員なのでメッセージボックスには「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」が届いていませんでしたが、楽天ゴールドカード会員の人は確認してみましょう。

これから楽天ゴールドカードを使って楽天経済圏でお得に買い物をしようと考えていた人にとっては、今回の改悪はとても残念ですね。

 

楽天市場をお得に利用する方法

楽天市場をお得に利用するなら、「5と0のつく日」「お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」などは常識ですね。

楽天市場で買い物をする際に、公式サイトから直接利用している人はかなり損をしています

なぜならポイントサイトを経由すれば最低1%はお得に買い物をできるからです。

これは何度でも無料で利用することができます。

楽天市場をよく利用する人であれば、ポイントサイトを利用する場合としない場合ではかなり大きな差が出てきます。

 

楽天カードを持っている人がポイントサイト経由で楽天市場を利用すると・・・

ポイントサイトのポイント

楽天市場のポイント

楽天カードのポイント

ポイント3重取りが簡単にできるのです!

楽天市場でお得に買い物をする方法については、下記の記事も参考にどうぞ。

>>> 【最大45.5倍】楽天市場お買い物マラソン次回はいつ?

>>> 【ポイント最大45.5倍】楽天スーパーセール次回はいつ?

>>> 【最新版】楽天市場はこのポイントサイト経由が一番お得なことが判明

 

ちなみに、まだ楽天カードを持っていないという人は、ポイントサイト経由で楽天カードを申込めば1万円以上得することも!

>>> 【2021年】楽天カードは、このポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得

 

まとめ

結論は、楽天ゴールドカード改悪で楽天ゴールドカードを持つ意味なし!

現在、楽天ゴールドカードを持っている人は、楽天市場での利用金額やライフスタイルに合わせて別のカードに切り替えるのがベストです。

 

2021年4月1日(木)以降のサービス内容は、下記になります。

 

楽天市場をお得に利用するにはポイントサイトが必須です。

楽天市場を主に使うのであれば、楽天が運営する「Rebates(リーベイツ)」も良いです。

マイルを貯めている人であれば、マイルの交換レートが高い「モッピー」の一択です。

>>> Rebatesの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める