ポイントサイト

【保存版】ポイントインカムでAmazonギフト券に交換する方法@超図解

ポイントインカム

私は定期的にポイントインカムで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換しています。

Amazonギフト券は、ポイントインカムの交換先アイテムの中でも人気があるアイテムの1つです。

今回は、

  • ポイントインカムからAmazonギフト券に交換する方法
  • ポイントインカムで大量にポイントを稼ぐ方法
  • Amazonギフト券への交換がお得なポイントサイト
  • Amazonギフト券よりお得な交換先とは?

について詳しく解説します。

 

Amazonギフト券は、Amazonのネットショッピングの支払いに利用できる電子ギフト券です。

ポイントインカムでは、交換先としてAmazonギフト券Amazonギフト券/dgiftがあります。

どちらもAmazonギフトコードを発行し残高に登録して使うという点では同じですが、コードを発行するまでの手順が異なります

【Amazonギフト券の場合】

ポイント通帳>交換履歴 → ギフトコード表示

【Amazonギフト券/dgiftの場合】

ポイント通帳>交換履歴 → 表示されているURLをタップ → 受け取るボタン → ギフトコード表示

 

Amazonギフト券/dgiftは、コード取得までにAmazonギフト券よりも手間がかかりますが、2%割引で交換できます。

しかし、Amazonギフト券/dgiftはいつでも交換できるわけではなく、在庫がなくて交換できないことがしばしばあります

少しでも得をしたい人は、Amazonギフト券/dgiftに交換しましょう。

 

Amazonギフト券は、人気アイテムなのでポイントインカム以外でもAmazonギフト券に交換できるポイントサイトは多くあります。

Amazonギフト券との交換条件は、各ポイントサイトによって異なるので、各ポイントサイトの交換条件も知っておけば一番交換条件が良いポイントサイトで交換できます。

Amazonギフト券に交換しようと考えている人、Amazonギフト券によく交換する人は、この記事を最後まで読んで参考にしてください。

 

ポイントインカムからAmazonギフト券に交換する方法

Amazonギフト券とAmazonギフト券/dgiftは、交換条件が異なるので内容を理解した上で交換しましょう。

 

交換条件

Amazonギフト券

最低交換ポイント5,000pt
交換単位5,000pt
交換手数料無料
交換日数リアルタイム

1回に交換できるのは、5,000円分までです。

 

Amazonギフト券/dgift

最低交換ポイント4,900pt
交換単位4,900pt
交換手数料無料
交換日数リアルタイム

1回に交換できるのは、3,000円分までです。

 

交換の手順

ポイントインカムで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換する手順を解説します。

 

1 会員サイト上部の「交換」をクリック

 

2 交換先一覧からAmazonギフト券を探して「ポイント交換」をクリック

交換先一覧

 

3 交換ポイント数を選択し「確認画面へ」をクリック

 

4 申請内容を確認し「申請」をクリック

 

5 秘密の質問の答えを入力し「申請完了」をクリック

秘密の質問の答え

 

6 確認メール送信

 

7 メールに記載されているURLをクリック

メール

 

8 交換完了

 

Amazonでのギフト券の設定手順

ポイントインカムでAmazonギフト券に交換完了しても、まだそれだけではAmazonギフト券は使えません。

AmazonのアカウントでAmazonギフト券番号を登録して初めてAmazonギフト券を使えるようになります。

Amazonギフト券番号は、ポイントインカムの管理画面の「ポイント交換歴歴」で確認できます。

ポイント交換歴歴

 

1 Amazonのアカウントにログインし、アカウントサービスの「Amazonギフト券」をクリック

 

2 「Amazonギフト券を登録する」をクリック

Amazonギフト券を登録する

 

3 Amazonギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック

アカウントに登録する

 

4 登録完了

 

ポイントインカムで大量にポイントを稼ぐ方法

ポイントインカムで大量にポイントを稼ぐなら、以下の3つがおすすめです。

1 高額報酬案件

2 飲食モニター

3 友達紹介

 

1 高額報酬案件

ポイントインカム内にはポイントを稼ぐことができる様々なコンテンツがありますが、効率を考えると高額報酬案件を中心に取り組むことをおすすめします。

ゲームやアンケートは、かけた時間に対して獲得できるポイントが少ないので時間効率が悪い案件です。

高額報酬案件の代表的なジャンルは、以下です。

 

クレジットカード

大量のポイントがクレジットカードを発行するだけで獲得できます。

18歳以上(高校生を除く)であれば、誰でも申込みができるのでポイントサイトでは外すことができない人気のジャンルです。

年会費無料のクレジットカードでも、数千円相当以上のポイントを獲得できるものもあります。

上記は、ポイントインカムでクレジットカードの申込みをした私の履歴の一部です。

このように簡単に稼げてしまうので、つい次々に申込みをしたくなるのですがクレジットカードの申込みは、短期間で多くの申込みをすると「申込みブラック」という状態になり審査通過率が低くなるので注意が必要です。

申込み期間や申込件数についての基準は、個人の信用情報次第ですが、一般的には1ヶ月に3件以上の申込みすると申込みブラックになりやすいとされています。

申込みブラックでも審査に通過する可能性はありますが、一度審査に落ちると次の申込みまで6ヶ月以上は空けるのがおすすめです。

ポイントサイトのクレジットカード案件で稼ぐ方法については、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【18禁】クレジットカードで稼ぐ方法と注意点@ポイ活・陸マイラー編

クレジットカード

 

FX口座開設

FXの取引ができる証券会社に口座開設+取引で、大量のポイントが獲得できる案件が多いです。

ごく一部ですが、口座開設のみでポイントが獲得できる案件もあります。

取引がポイント獲得条件となっているものは、取引で損をしないように十分注意する必要があります。

取引で損をしてしまっては本末転倒です。

大量のポイントを獲得できるのが魅力ですが、予備知識なしで取り組むのはやめましょう。

事前にしっかりとやり方を学んでおけば、それほど難しいものでもありません。

案件数が多いので初心者はポイントが高い物を選びがちですが、レビュー数の多い案件がポイントを獲得しやすいのでおすすめです。

FXに関する知識がない人は、下記の記事でやり方と流れを確認してから取り組みましょう。

>>> FXはポイントサイト経由を極めれば10万マイルは楽勝ってマジ?

FX口座開設

 

不動産投資

不動産の契約、不動産投資の面談・セミナー参加などでポイントが獲得できます。

1案件で10万円相当以上のポイントを獲得できるものもあるので見逃せないジャンルです。

しかし、高額報酬案件の中では申込み対象者が最も限定されていて、対象者となるのは年齢・年収・勤続年数などの条件を満たすサラリーマンのみです。

残念ながら自営業者は申込み対象外です。

ポイントサイトの不動産投資関連案件については、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【高額報酬案件】ポイントサイトの不動産投資案件ってぶっちゃけどうよ?

不動産投資

 

2 飲食モニター

ポイントインカムの飲食モニターは、掲載されている飲食店を予約してレポートやレシートを提出するとポイントがもらえます。

ポイントインカム

外食が多い人、飲み会の幹事をする機会がある人は、ポイントを大量に貯めるチャンスです。

飲み会の幹事をすれば、他人が支払ったお金で自分のポイントを貯めることができます。

飲食モニターはポイント還元率が30%以上のものが多く、中には100%以上というお宝案件もあります。

飲食モニター

ポイントインカム モニター

数に限りがあるので、条件が良い案件は見つけたらすぐに予約しましょう。

飲食モニターについて詳しくは下記の記事をご覧ください。

>>> ポイントサイトの飲食モニターはバイトよりも稼げる@高額案件多数

 

2 友達紹介

ポイントインカムにはお友達紹介制度があり、あなたが紹介した友達がポイントインカムに会員登録すればあなたと友達の両者にポイントがプレゼントされます。

友達紹介

 

紹介人数が増えれば増えるほどステージが上がり、ステージに応じたボーナスがもらえます。

ステージ

 

ポイントインカムの友達紹介は、自分がポイント交換をしてからしかできない点に注意しましょう。

ポイントインカム

友達紹介制度の仕組みについては下記の記事で詳しく解説しています。

>>> ポイントインカムの友達紹介制度で稼ぐ方法【お友達紹介キャンペーンと裏技】

 

友達紹介は紹介人数が重要です。

ポイントインカムでは、ポイントを交換した友達の累計人数が200人になると一番高いステージ7になります。

自分の知り合いだけに紹介していたのでは高いステージを達成できません。

より多く人にポイントインカムの会員になってもらうには、面識がない人にもアプローチすることが必須になってきます。

 

友達紹介の人数が多い人がやっている方法の1つが、ブログを立ち上げることです。

私のこのブログからポイントインカムに登録した人は、累計で2,000人を超えています。

 

ブログを立ち上げると聞いて、難しそうと思った人は気のせいです( ゚∀゚)

ひと昔前までは、ドメインやサーバーを設定し、ブログを設置するまでが大変でした。

しかし、最近は小学生でもできるほど簡単になっています。

必要な費用もわずかです。

独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りれば、5分で始めることも可能です。

ブログを立ち上げて友達紹介をするというのは、単にポイントを稼げるというだけではなく、安定してアクセスを集めることができるブログに育てることができれば、ほったらかしでもポイントがザクザク稼げるということです。

労働所得ではなく不労所得を得ることも可能です。

毎月使い切れないほどのポイントを獲得したい人は、下記の記事を参考にしてブログの立ち上げに挑戦してみてください。

>>> 【ポイ活・陸マイラー向け】サルでもできるWordPressブログの始め方

>>> 【最短5分】mixhostでWordPressブログを完全解説@初心者でもできる

>>> ポイントインカムの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

 

Amazonギフト券への交換がお得なポイントサイト

Amazonギフト券への交換条件はポイントサイトによって異なります。

つまり、他のポイントサイトの交換条件も知らないと損をする可能性があるということです。

Amazonギフト券に交換できるポイントサイトの交換条件を調べた結果、条件が良かった上位5つが下記です。

ポイントインカム以外のポイントサイトでAmazonギフト券に交換している人は必見です!

 

ポイントタウン

ポイントタウン

手数料無料
交換レート102~104%
交換日数ゴールド・プラチナランク ⇒ リアルタイム
その他のランク ⇒ 交換申請の翌営業日

プラチナ会員は、交換レートが4%お得です。

 

ハピタス

ハピタス

手数料無料
交換レート102%
交換日数交換申請の翌日より三営業日以内

 

ポイントインカム

ポイントインカム

手数料無料
交換レート100~102%
交換日数リアルタイム

 

ちょびリッチ

ちょびリッチ

手数料無料
交換レート100~101%
交換日数リアルタイム

プラチナランクの会員は、交換レートが1%お得です。

 

モッピー

モッピー

手数料無料
交換レート100%
交換日数リアルタイム

 

Amazonギフト券への交換条件一覧

ポイントサイト手数料交換レート交換日数
ポイントインカム無料102~104%ゴールド・プラチナランク ⇒ リアルタイム
その他のランク ⇒ 交換申請の翌営業日
ハピタス無料102%交換申請の翌日より三営業日以内
ポイントインカム無料100~102%リアルタイム
ちょびリッチ無料100~101%リアルタイム
モッピー無料100%リアルタイム

 

上記に記載していないポイントサイトのAmazonギフト券への交換条件に関しては、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【保存版】Amazonギフト券と交換できるポイントサイト@交換条件比較

 

Amazonギフト券よりお得な交換先とは?

ポイントインカムは10ポイント=1円で、Amazonギフト券との交換は等価Amazonギフト券/dgiftとの交換は2%増量されるので9,800ポイントで1,000円分のAmazonギフト券/dgiftと交換できます。

 

ポイントインカムのポイントの価値が等価交換よりも高くなるポイント交換先は、他に

  • App Store & iTunesコード
  • Google Playギフトコード
  • QUOカードPay
  • JALマイル
  • ANAマイル

などがあります。

 

App Store & iTunesコード

iTunesギフトカード

・App Store & iTunesコードは、いつでも5%お得です。

交換レート4,750pt ⇒ 500円分
最低交換pt4,750pt
交換単位4,750pt
交換手数料無料
交換完了日リアルタイム

 

Google Playギフトコード

GooglePlayギフトコード

Google Playギフトコードは、いつでも3%お得です。

交換レート4,850pt ⇒ 500円分
最低交換pt4,850pt
交換単位4,850pt
交換手数料無料
交換完了日リアルタイム

 

QUOカードPay

QUOカードPay

QUOカードPayは、15%増量です。

交換レート5,000pt ⇒ 575円分
最低交換pt5,000pt
交換単位5,000pt
交換手数料無料
交換完了日リアルタイム~翌営業日

交換ポイントが200,000ptの場合は、交換完了が翌営業日になります。

 

JALマイル

JAL

交換レート4,500pt ⇒ 150マイル
最低交換pt4,500pt
交換単位4,500pt
交換手数料無料
交換完了日翌月中旬頃

ポイントインカムは10ポイント=1円なのでJALマイルに交換した場合、交換レートは約33%です。

等価交換以上のAmazonギフト券と比べると一見かなり損をしているように思えますが、それは1マイル=1円と考えてしまっているからです。

しかし、実際は1マイル=1~15円の価値があります。

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円
程度提携のポイントや電子マネーに交換1円

つまり、1マイル=4円以上の価値で使うことができれば、Amazonギフト券に交換するよりもお得ということです。

1マイル=15円の価値で使えば、1ポイントの価値は約500%アップです。

 

ANAマイル

ANA

交換レート3,500pt ⇒ 100マイル
最低交換pt3,500pt
交換単位3,500pt
交換手数料無料
交換完了日翌月中旬頃

ポイントインカムから直接ANAマイルに交換すると交換レートは約28%です。

この交換方法は、交換レートが低いのでおすすめではありません。

ポイントインカムのポイントをANAマイルに交換するなら、

ポイントインカム ⇒ ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル

という「TOKYUルート」を使えば交換レートは75%になります。

直接交換するよりも交換完了までに日数がかかりますが、こちらの方が断然お得です。

 

ただし、このTOKYUルートを使うには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

年会費は初年度無料、2年目以降は2,200円(税込)ですが、交換レートを考えると持たないと損なカードです。

もちろん、私も持っています。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

JALマイルの例と同様に、ANAマイルに交換することで1ポイントの価値は等価交換よりはるかに高くなります。

交換レート約33%のJALマイルに対してANAマイルは75%なので、2倍以上の価値になります。

 

まとめ

ポイントインカムでAmazonギフト券に交換する前に、他のポイントサイトの交換条件を比較しましょう。

交換条件だけを見るとポイントインカムより良いポイントサイトはあります。

今後もずっと貯めたポイントをAmazonギフト券に交換するのであれば、ポイントインカムよりポイントタウンを利用した方がお得です。

 

すでに解説した通り、ポイントインカムで貯めたポイントの交換先としては、マイルが圧倒的にお得なのは数字を見れば明らかです。

ポイントインカムは、マイルを貯める人にとっては外すことができないポイントサイトの1つです。

 

しかし、マイルを貯めるならマイルへの交換レートが高い『モッピー』もおすすめです。

モッピー

モッピーでは、

・JALマイルのドリームキャンペーン:交換レート80%

・ANAマイルのエクスプレスキャンペーン:交換レート86.3%

というキャンペーンを開催中です。

JALマイルもANAマイルもポイントインカムより高い交換レートなので、最終的にマイルに交換するのであればモッピーの方が効率良くマイルが貯まります

 

このようにポイントサイトは、目的に応じて使い分ける方が無駄なく欲しい物を良い条件で手に入れることができます。

私はマイルに交換するポイントはモッピー、App Store & iTunesコードに交換するポイントはポイントインカムで貯めています。

>>> モッピーの無料登録はこちら
稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める